シリーズ

アルポルトの物語

イタリアンという言葉もパスタという単語も、日本に定着していなかった時代から、片岡護シェフは本格的なイタリア料理を供し続けてきた。イタリア料理の道を歩き始めて半世紀以上。いまなお、現役。西麻布の瀟洒なイタリアンレストラン「アルポルト」の歴史は、日本のイタリア料理の歴史でもある。