美味しい「外ごはん」をつくろう!
魚介の濃厚な旨味が絡まった"中華風アクアパッツァのシメの和え麺"

魚介の濃厚な旨味が絡まった"中華風アクアパッツァのシメの和え麺"

アクアパッツァの煮汁に、バターを加えてまろやかさをプラス。そこにレモンをギュッとひと搾り!どんなに満腹でもスルスルッと胃におさまってしまう美味しさです。開放感たっぷりの外で飲むお酒、味わうごはんは気持ちいいし、美味しいですよね。そんな「外ごはん」のために、東京・清澄白河の中華「O2」の大津光太郎さんが本気で考えた、オープンエアな美味レシピをご紹介します!

“シメの和え麺”のつくり方

「中華風アクアパッツァ」の濃厚な煮汁は、こんなふうに和え麺のタレとして活用すれば、シメまでおいしく楽しめる。レシピではうどんを使ったが、ゆでた中華麺でもいい。具材は好みでアレンジしてもかまわない。

材料材料 (1人分)

ゆでうどん1玉(流水でほぐせるタイプ)
A
・ 「中華風アクアパッツァ」の煮汁50ml
・ 醤油小さじ1
・ バター20g
★ [具材]
・ レモン1切れ(くし形切り)
・ 温泉卵1個(市販)
・ チャーシュー1切れ(市販)
・ フライドオニオン適量(市販)
・ 赤玉ねぎ適量(みじん切り)
・ パクチー適量(葉)

1タレをつくる

フライパンにAを入れて強火にかける。

タレをつくる

2麺を絡める

バターが溶けて煮立ったら、流水でほぐしたうどんを入れ、手早くからめる。

麺をからめる

3仕上げ

器にうどんを盛り、[具材]をのせる。レモンを搾って、温泉卵をくずしてからめながら食べる。

完成

教える人

大津光太郎 「O2(オーツー)」オーナーシェフ

大津光太郎 「O2(オーツー)」オーナーシェフ

中国料理の名店「トゥーランドット臥龍居」で研鑽を積み、2018年、東京・清澄白河に開業。

店舗情報店舗情報

O2
  • 【住所】東京都江東区三好2‐15‐12 峯岸ビル1F
  • 【電話番号】03‐6458‐8988
  • 【営業時間】18:00~24:00(L.O.23:00)
  • 【定休日】月曜(臨時休業あり)
  • 【アクセス】東京メトロ「清澄白河駅」より3分

この記事は「dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!」に掲載したものです。

dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
心地よい風を感じながら食事をする〝外ごはん〞が人気です。キャンプやBBQ、あるいは自宅の庭やベランダで気軽にアウトドア料理を楽しむ人が増えています。そこで、食いしん坊のためのアウトドアレシピをご紹介します。気持ちいいシチュエーションで、さらにおいしく楽しむために料理人たちが本気で考えた極上のレシピです。美味なるイタリアン、フレンチ、中華。極上の焼きそば&カレー、ホットサンドまで。これをつくれば、ひと味違う〝外ごはん〞を楽しめますよ!

A4変型判(92頁)
2021年6月11日発売/880円(税込み)

写真:キッチンミノル 構成:編集部