BSフジ「植野食堂」のおうちキャンプ飯
紹興酒の香りが効いた"中華風アクアパッツァ"

紹興酒の香りが効いた"中華風アクアパッツァ"

絶賛発売中のdancyuムック「アウトドアクッキング 外でもおいしく!」掲載の人気シェフが本気でつくった外ごはんレシピが、BSフジ「日本一ふつうで美味しい植野食堂」に登場!6月30日放送の回では、東京・清澄白河にある、予約困難なほど人気の中華料理店「O2(オーツー)」のオーナーシェフ大津光太郎さんのレシピをご紹介。カサゴのほか、海老とアサリの旨味も加わって、煮汁までが極上の美味しさです。

“中華風アクアパッツァ”のつくり方

中華ではおなじみの蒸し魚を、蒸籠を使わなくてもつくれるように、アクアパッツァ風にアレンジ。紹興酒を使い、仕上げの胡麻油で、味わいが何段階もアップする。

材料材料 (3~4人分)

カサゴ1尾(400g)(内臓を除きウロコをひく)
アサリ200g(砂抜きずみ)
有頭海老4尾(背ワタを除く)
キャベツ160g(幅1cmのざく切り)
赤玉ねぎ50g(薄切り)
白髪ねぎ15g
パクチー適量(葉)
ひとつまみ
紹興酒25ml
太白胡麻油小さじ2
A
・ 醤油50ml
・ ナンプラー小さじ1
・ 砂糖小さじ2

1カサゴの下ごしらえ

カサゴは火が通りやすいように、両面に飾り包丁を3本ほど入れておく。両面に塩をふる。

カサゴの下ごしらえ
カサゴの下ごしらえ

2フライパンに材料を敷き詰める

フライパンにキャベツと赤玉ねぎを敷き、カサゴを頭を左向きにしてのせ、隙間にアサリと海老を詰める。

フライパンに材料を敷き詰める

3蒸し煮する

カサゴに紹興酒を回しかけ、水100ml(分量外)を加える。強火にかけて煮汁が煮立ったら、蓋をする。中火に落とし、アサリの殻が開いてカサゴと海老に火が通るまで、8分ほど蒸し煮にする。

蒸し煮する
蒸し煮する

4仕上げ

Aをよく混ぜ合わせ、3の蓋をはずし、カサゴの上にかける。煮汁が再び煮立ったら白髪ねぎをのせる。小鍋に太白胡麻油を入れて煙が出るまで熱し、白髪ねぎの上にかける。パクチーを飾る。

完成
完成

教える人

大津光太郎 「O2(オーツー)」オーナーシェフ

大津光太郎 「O2(オーツー)」オーナーシェフ

中国料理の名店「トゥーランドット臥龍居」で研鑽を積み、2018年、東京・清澄白河に開業。昨年、購入したピックアップトラックで、この夏はアウトドアを楽しむ予定。

店舗情報店舗情報

O2
  • 【住所】東京都江東区三好2‐15‐12
  • 【電話番号】03‐6458‐8988
  • 【営業時間】18:00~23:00 (L.O.)営業時間変動あり
  • 【定休日】月曜 他に不定休あり
  • 【アクセス】東京メトロ・都営大江戸線「清澄白河駅」より5分

写真:キッチンミノル 構成:編集部

※この記事は「dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!」に掲載したものです。

dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
心地よい風を感じながら食事をする〝外ごはん〞が人気です。キャンプやBBQ、あるいは自宅の庭やベランダで気軽にアウトドア料理を楽しむ人が増えています。そこで、食いしん坊のためのアウトドアレシピをご紹介します。気持ちいいシチュエーションで、さらにおいしく楽しむために料理人たちが本気で考えた極上のレシピです。美味なるイタリアン、フレンチ、中華。極上の焼きそば&カレー、ホットサンドまで。これをつくれば、ひと味違う〝外ごはん〞を楽しめますよ!

A4変型判(92頁)
2021年6月11日発売/880円(税込み)
この本を購入する