dancyu本誌から
dancyu8月号「スパイスとカレー。」絶賛発売中!

dancyu8月号「スパイスとカレー。」絶賛発売中!

お待たせいたしました!夏恒例、カレー特集の季節が到来です!今年は、スパイスの達人たちによる46のカレーレシピと、いま絶対に行くべきカレー店からなる白熱の2部構成。編集部渾身のまるごと一冊カレー特集をお楽しみください!

スパイスカレーの季節到来!

表紙
P16+17
P89
p116
dancyu2021年8月号
暑くなり、食欲がなくなるとツルッとしたものが食べたくなりますね。茗荷や大葉などの薬味をたっぷり添えた素麺、冷たいだしがしみわたる冷やがけ蕎麦、生姜を効かせたぶっかけうどん、甘味と酸味のつゆが麺にからむ冷やし中華。爽やかな香りと喉ごしがなんとも心地よい……。
なんとも心地よいのですが、人は高度な味覚と貪欲さを持つ動物なので、あまり食欲がなくても、それだけでは物足りなくなります。刺激が欲しくなります。だから、むしろ暑いときほど辛い料理やスパイスを使った料理を食べたくなります。
そして、クミンやコリアンダーなどのスパイスには消化促進、食欲増進などの効果があると言われています。夏に食欲が落ちたときにスパイスを摂取するのは理にかなっているのです。しかし、効能だけでは人は食欲をかき立てられません。そこに“美味しい”があるから、スパイス料理やカレーを食べるのです。結果、大汗をかいてしまうスポーツ的快感を得られることも含め。
などと書いてきましたが、実は僕はどんなに暑くなっても食欲が落ちるということがないので、本当はスパイスなど不要なのかもしれません。でも、もちろんカレーを食べます。だって、美味しいから。

dancyu編集長 植野広生
dancyu2021年8月号
dancyu2021年8月号
特集:スパイスとカレー。
A4変型判(188頁)
2021年7月6日発売/ 980円(税込)
この雑誌を購入する

写真:木村 拓