シリーズ

山形の在来作物「温海カブ」を知る。穫る。食べる。

在来作物の宝庫・山形県。実に、160種以上もの在来作物が存在し、なかでも鶴岡は特に数が多く、そのうちの60種もの在来作物が守り育てられている土地である。料理家のマツーラユタカさんが、温泉地としても知られる温海(あつみ)地区にて、400年以上も前から続く焼畑農法で、森林の急斜面で育てられる「温海(あつみ)カブ」を追った。

  • dancyu
  • シリーズ
  • 【山形の在来作物「温海カブ」を知る。穫る。食べる。】