美味しい「外ごはん」をつくろう!
季節のフルーツと楽しむイタリアンスイーツ"ザバイオーネ"

季節のフルーツと楽しむイタリアンスイーツ"ザバイオーネ"

ふんわりエアリーなクリームは、軽やかな口溶け。甘酸っぱいフルーツと一緒に味わうと、さらに幸福なドルチェに!グラスに盛りつけてもお洒落です。開放感たっぷりの外で飲むお酒、味わうごはんは気持ちいいし、美味しいですよね。そんな「外ごはん」のために、東京・神泉のイタリアン「オルランド」の小串貴昌さんが本気で考えた、オープンエアな美味レシピをご紹介します!

“ザバイオーネ”のつくり方

油分や水分の付いていないボウルを使い、フライパンの湯が入らないように注意して泡立てよう。マルサラワインは果物との相性が抜群だが、なければブランデーやポートワインで代用してもよい(やや量を減らして!)。

材料材料 (つくりやすい分量)

卵黄4個
マルサラワイン50ml
グラニュー糖50g
季節の果物適量(いちご、オレンジ、キウイ、マンゴー)
サヴォイアルディ適量(イタリアのビスケット)

1フルーツをカットする

いちごは2等分に切る。オレンジとキウイは皮をむいて、厚さ2cmの半月切りにする。マンゴーは皮をむき、食べやすく切る。すべてを器に盛り合わせておく。

2湯を沸かす

フライパンの底から2cmの高さまで水を入れて弱火にかけ、湯煎の準備をする。湯がふつふつした状態になればOK。

3材料を混ぜる

直径20cm前後のボウルに卵黄、マルサラワイン、グラニュー糖の順に入れる。グラニュー糖を加えると卵黄が固まりやすくなるので、すぐに泡立て器で全体をよく混ぜる。

材料を混ぜる

4湯煎する

2の湯にボウルの底を当て、湯煎しながらさらに混ぜ続ける。このとき、フライパンの底にボウルの底が当たらないように、やや浮かせること。また、卵液の温度が上がりすぎると固まってしまうので、ときどき湯からはずして混ぜる。

ソースをつくる

5仕上げ

サラッとしていた液体が徐々にふわっと白っぽくなり、もったりとしてくる。泡立て器ですくったときに、リボン状に流れ落ちるようになったら出来上がり。器に入れ、サヴォイアルディとともに1に添える。

仕上げ
仕上げ

教える人

小串貴昌 「オルランド」オーナーシェフ

小串貴昌 「オルランド」オーナーシェフ

東京・神泉にて、シンプルにおいしいイタリア料理と自然なワインを提供している。家族のバーベキューでは、チキンナゲットを炭火でカリッと焼くのがマイブーム。

店舗情報店舗情報

オルランド
  • 【住所】東京都目黒区青葉台3‐1‐15
  • 【電話番号】03‐6427‐0579
  • 【営業時間】18:00~24:00頃(要予約)
  • 【定休日】日曜
  • 【アクセス】京王井の頭線「神泉駅」より8分

※この記事は「dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!」に掲載したものです。

dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
A4変型判(92頁)
2021年6月11日発売/880円(税込み)

写真:鈴木泰介 構成:編集部