和の酒に合うチーズの酒肴
無濾過生原酒と合わせたい"クリームチーズの味噌漬け"

無濾過生原酒と合わせたい"クリームチーズの味噌漬け"

じんわりしみた味噌の風味で、いくらでも日本酒を飲み続けられそうな相棒に変身します!チーズといえば、当然ワインと合わせたくなりますよね?でも、日本酒にもチーズのつまみは魅力的なんです。チーズつまみを洋から和に変換するポイントは?東京・赤坂にある人気居酒屋「まるしげ夢葉屋」の店主・小久保茂紀さんに伺いました。

“クリームチーズの味噌漬け”のつくり方

甘味のある白味噌と香りのいい麹味噌、二つの合わせ味噌に漬けた風味豊かなクリームチーズ。こんがり焼いたバゲットにのせるだけでもおいしいが、しそを加えると“和”の香りが引き立って、より日本酒に合う味に。

材料材料 (つくりやすい分量)

クリームチーズ200g
A
・ 白味噌250g
・ 麹味噌150g
・ コチュジャン小さじ2
・ 豆板醤小さじ1/2
・ 甜麺醤小さじ1/2
バゲット適量(厚さ5mmに切り、焼く)
青じそ適量
みょうが適量

1下準備

Aの材料をよく混ぜて、味噌床をつくる。

2漬ける

密閉容器に味噌床適量を敷き、塊のままガーゼでくるんだクリ ームチーズをのせ、表面にまんべんなく味噌床を塗り、冷蔵庫でねかせる。3日目から食べごろで、2週間ほど冷蔵庫で保存可。

3盛りつける

バゲットに、青じそ、厚さ5mmに切ったチーズ、みょうがを順に重ねる。

盛りつける

このレシピは四季dancyu「秋の台所。」に掲載されたものです。

四季dancyu「秋の台所。」
四季dancyu「秋の台所。」
A4変型 判( 120 頁)
2019年09月13日発売 / 1,100円(税込)
この本を購入する

文:安井洋子 撮影:工藤睦子

安井 洋子

安井 洋子

九十九里生まれ。東京に住んでみたけれど、海が恋しくなって葉山に移住。雑誌やウェブに食まわりの記事を執筆する。息抜きは、ナチュラルワイン好きの聖地・鎌倉でのひとり飲み。