dancyu本誌から
dancyu4月号「シンプルパスタ」絶賛発売中!

dancyu4月号「シンプルパスタ」絶賛発売中!

パスタ好きが今、食べたいのはどんなパスタ?それはトマトソースだったり、ジェノベーゼだったり、ペペロンチーノだったりと、麺が主役のシンプルパスタ。この毎日食べたくなるような味わいが、やっぱり好きだ!イタリアン好きが集まる店でもシンプルパスタをつくっています。そのおいしさと一生つくり続けたいレシピを紹介します。

パスタの衝撃

表紙
P18+19
P28+29
p110+111
dancyu2021年4月号
学生時代、よく行っていた喫茶店には食事のメニューが二つしかありませんでした。トーストとスパゲッティ。スパゲッティはスライスした玉ねぎを炒め、ゆでおきの麺とツナを加えて塩で味をつけ、仕上げに醤油をサッと回すだけのシンプルなもの。しかし、ナポリタンとミートソースくらいしか知らなかった僕にとっては驚きの味わいでした。洋か和かわからないけれど、妙に美味しい。
カルボナーラを知ってからは、あちこちで食べたり、家でもつくっていました。ある日、初めて行ったイタリアンでカルボナーラを頼んだら、それまで食べたことがないような美味しさ。聞いてみたら、卵黄とチーズとパンチェッタだけでつくると。生クリームを使わないのにこんなになめらかでコクがあるなんて!そして、イタリアに行ったときに町の食堂で食べたパスタは……ちょっと雑な感じでした。しかし、食べ終える頃には、また明日食べに来ようかな、と思ってしまう。じわじわと旨くなる。毎日食べるパスタの味わいはこういうものだと知りました。
さて、数々の衝撃的な体験を経た僕が、家でよくつくるのはトマトソースのパスタです。以前は、玉ねぎを刻んでじっくり炒めてつくっていましたが、今はにんにくの香りをオリーブオイルに移して、トマト缶の中身をそのまま入れて煮込み、塩とパルミジャーノで味をととのえるだけ。これだけなのに、上手にできたときは衝撃的に旨い!自分で自分に感動しています。

dancyu編集長 植野広生
dancyu2021年4月号
dancyu2021年4月号
特集:シンプルパスタ

A4変型判(156頁)
2021年3月05日発売/ 900円(税込)
この雑誌を購入する

写真:木村 拓