dancyu本誌から
dancyu1月号「おいしいレシピ100」絶賛発売中!

dancyu1月号「おいしいレシピ100」絶賛発売中!

前号の「おいしい店100」特集に続き、創刊30周年記念第2弾は「おいしいレシピ100」特集です。dancyuがこれまでに掲載したレシピは延べ7077品。今号では、食ライターと編集者に事前アンケートをとり、その中から支持が高かった100レシピをご紹介しています。これがプロの技か!と毎回新たな発見に驚くシェフたちのレシピ、時代時代の家庭料理の姿を追求した料理研究家たちのレシピ、料理好きな作家や文化人たちによるオリジナル。ここに掲載されているのは、30年の年月が教えてくれた、本当につくり続けたいレシピばかりです。一冊まるごと、お楽しみいただければ幸いです。

これからの30年

表紙
P20+21
P34+35
p137
dancyu2021年1月号
dancyuは30年を迎えました。
前号で「ジャンルを問わず、A級もB級もなく、純粋に食を楽しみたい。食事や料理をもっと美味しく、もっと楽しくしたい。グルメ情報誌ではなく、食の楽しさを提案する“食いしん坊雑誌”でありたい。これがdancyuの変わらぬコンセプトであり、今後もそれを続けたいと思います」と書きました。
この思いを新たにしたのには理由があります。この30年で食の楽しみが広がった一方で、最近はちょっと面倒なことが増えている気がするからです。情報が氾濫する中で、いろいろなものに惑わされやすくなっていると思うからです。
日本の食は世界に誇る素晴らしいものがあります。技術も日々進化しています。ただ、そのベースとなるべき食文化がそれと同じように進化しているかどうか、不安になるのです。それは、われわれ食べ手の食への向き合い方も大きいと思います。
2020年は新型コロナウイルスの影響があり、これまでのように自由に飲食ができなくなりました。しかし、見方を変えれば、じっくりと食に向き合える時間が増えたと思います。それを楽しむことが新しい食のスタイルになってきています。
いたずらに情報や流行に惑わされることなく、もっとシンプルに、真っ当で普遍的な美味しさを日常的に楽しむ。これからの30年(?)、dancyuが目指すべきは、そんなところかもしれません(今号のレシピもそんな楽しみに役立てていただきたいものばかりです)。今後も食いしん坊雑誌dancyuを何卒よろしくお願い致します。

dancyu編集長 植野広生
dancyu2021年1月号
dancyu2021年1月号
創刊30周年記念大特集:「おいしいレシピ」100品

A4変型判(240頁)
2020年12月04日発売/ 980円(税込)
この雑誌を購入する