外ごはんでも美味しい豪快焼きそばレシピ
まろやかな甘味とスパイシーな刺激が相まった"豚ひきと卵のカレー焼きそば"

まろやかな甘味とスパイシーな刺激が相まった"豚ひきと卵のカレー焼きそば"

カレー粉をまとった挽き肉と麺の心地よい辛味を楽しんだ後は、黄身をつぶしてまろやかさも楽しめるという、味変もおいしい一皿です。好評発売中のdancyuムック「アウトドアクッキング 外でもおいしく!」に掲載された「焼きそば&カレー」から、珠玉の焼きそばレシピをご紹介。アウトドアで楽しむもよし、休みの日のランチにするもよし、豪快で美味しい焼きそばのレシピです。“焼きそばの天才”こと宮永久嗣さんの、衝撃レシピをとくとご覧あれ!

“豚ひきと卵のカレー焼きそば”のつくり方

みんなが大好きなカレーと焼きそばのいいとこ取り!? 黄身を混ぜる瞬間に盛り上がること間違いなしの焼きそばです。炒めたひき肉に加える卵液に、油を少し加えておくことで、卵がボロボロにならず、しっとりからみます。さらにご飯を加えて炒めて、そばめし風にしても楽しいですよ。

材料材料 (1人分)

中華麺1玉(焼きそば用)
豚ひき肉120g
柚子胡椒小さじ1
A
・ 鶏ガラスープ50ml(顆粒を溶いたもの)
・ カレー粉小さじ1
・ 中濃ソース大さじ2
2個
B
・ 醤油大さじ1
・ 胡麻油小さじ1
・ 黒胡椒少々
胡麻油適量
卵黄1個(トッピング用)

1卵を溶く

卵を溶き、Bを混ぜ合わせておく。

2具材を炒める

フライパンに胡麻油をひいて火にかけ、豚ひき肉、柚子胡椒を入れて炒める。肉の色が変わったら、1を流し入れて、触らずに少しおく。卵が固まってきたら、くずして炒め合わせる。

3麺を炒める

サッとゆがいた麺を入れて炒めたら、あらかじめ混ぜ合わせておいたAを回し入れ、さらに炒めて出来上がり。

麺を炒める
豚の旨味を卵に吸わせるようにまんべんなく、しかし手早く炒めること。これもスピード勝負の料理。

4仕上げ

器に盛り、卵黄をのせる。

完成
まろやかな甘味とスパイシーな刺激が相まった、カレーを超えた(?)焼きそば。卵黄をくずしながら食べると濃厚なまろやかさが押し寄せる。

教える人

宮永久嗣

宮永久嗣

フレンチをベースに多彩な料理をつくる。中華鍋でつくる焼きそばも絶品。大阪、東京・銀座、赤坂などのワインレストランを経て、現在は新たな店の開店準備中。

写真:邑口京一郎 構成:編集部

※この記事は「dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!」に掲載したものです。

dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
dancyu アウトドアクッキング 外でもおいしく!
A4変型判(92頁)
2021年6月11日発売/880円(税込み)
この本を購入する