一カ月パスタ生活こぼれレシピ
さっぱり爽やかな食べ心地"ささみとトマトの初夏パスタ"

さっぱり爽やかな食べ心地"ささみとトマトの初夏パスタ"

上着を着ていると汗ばむような日が多くなってきた、この頃。すっきり&さっぱりしたパスタはいかが?dancyu2021年4月号で掲載した、ハヤシコウさんの「一カ月パスタ生活」。日記に登場したけれど、誌面に載せきれなかったレシピをご紹介。さて、どれからつくろう?

“ささみとトマトの初夏パスタ”のつくり方

暖かい日に食べたい、春夏っぽいパスタ。ささみにきゅうりにトマト、ほんのり梅の風味を効かせて爽やかに!きゅうりは少し加熱したほうが、パスタとよく馴染みます。

材料材料 (2人分)

スパゲティーニ150g
きゅうり1本
A
・ 鶏ささみ100g
・ トマト中1個
・ 梅干し1個
・ コラトゥーラ小さじ1(魚醤)
・ にんにく1片(つぶす)
・ オリーブオイル大さじ1
6g
白胡麻適量

1具材を準備する

きゅうりは細切りに、トマトは種を除いて5mmの角切りにする。梅干しは種を除いて、軽くたたく。鶏ささみは熱湯で10分程ゆで、粗熱をとって一口大に割く。

2パスタをゆでる

鍋に水2Lに対して塩6gを入れて沸かし、パスタをゆで始める。

3具材を温める

フライパンに、Aとパスタのゆで汁80mlを入れ、温める。

4パスタとソースをからめる

ゆで上がったパスタ、きゅうりを加えて全体をからめる。皿に盛り、白胡麻をふって完成。

完成

つくった人

ハヤシコウ デザイナー

人呼んで〝日本人初のイタリア人〞2019年には好きが昂じて、東京・成城学園前にオステリア「クインディチ」を開店。米よりもパスタを愛し、この食生活を続けること、早20年。一日2パスタの日も珍しくない。

文・写真:ハヤシコウ

dancyu2021年4月号
dancyu2021年4月号「シンプルパスタ」
A4変型判(156頁)
2021年3月05日発売/ 900円(税込)
この雑誌を購入する