今日、なにつくる?
フライパン1つでつくれる"鮭のチーズちゃんちゃん焼き"|チーズでもう一品!②

フライパン1つでつくれる"鮭のチーズちゃんちゃん焼き"|チーズでもう一品!②

チーズは肉にはもちろん、脂の乗った魚にも相性抜群な食材です。中でもおすすめは鮭。今回はちゃんちゃん焼きにチーズを加えて、旨味たっぷりのご飯泥棒の一皿に仕上げます。フライパン1つで簡単にできますので、是非お試しあれ!

味噌とチーズで重厚な風味に

ちゃんちゃん焼きとは、魚や野菜を味噌で味つけした北海道の郷土料理。チーズは味噌やキムチなど、同じ発酵食品と相性が良く、相乗効果で風味が豊かになります。カセットコンロなどがあれば、フライパンから直に、アツアツのまま食べるのもおすすめ。キャンプ料理にしても楽しめる一品です。

チーズちゃんちゃん焼きのつくり方

材料材料 (2人分)

生鮭2切れ
白菜1/8個(300g)
長ねぎ1/2本
ピザチーズ80g
A
・ 味噌大さじ2
・ 味醂大さじ2
サラダ油小さじ1

1下準備

白菜は一口大に切る。長ねぎは太めのせん切りにする。

2材料に火を通す

フライパンにサラダ油を熱して鮭を並べ、中火で1分ほど焼く。1をフライパンに加え、鮭を野菜の上に置くようにして上下を返す。

3仕上げ

混ぜ合わせたAを全体に回しかけ、上からピザチーズをふり、蓋をして弱めの中火で2~3分蒸し焼きにして完成。そのまま弱火にかけながら食べても、器に盛ってもいい。

仕上げ

教える人

重信初江

重信初江 料理研究家

料理研究家のアシスタントを経て独立し、雑誌やテレビ等で活躍中。身近な食材を使った再現性の高いレシピに定評がある。旅行好きで韓国、台湾など旅先で出合った味をアレンジしたレシピも得意。『遅夜スープ』『漬けておくだけで、おいしい一品 漬けものレシピ』など著書多数。

文:吉田彩乃 写真:鈴木泰介、長野陽一(プロフィール写真)

※この記事の内容はプレジデントムック技あり!dancyu「チーズ」に掲載したものです。

技あり!dancyu「チーズ」
技あり!dancyu「チーズ」
A4変型 判( 88 頁)
ISBN: 9784833477352
2018年10月30日発売 /880円(税込)
この雑誌を購入する