今日、なにつくる?
どっしりとした酒に合う"ミートソーススパゲッティ"|「パッソ・ア・パッソ」の家飲みを彩る肉つまみ②

どっしりとした酒に合う"ミートソーススパゲッティ"|「パッソ・ア・パッソ」の家飲みを彩る肉つまみ②

イタリアンの名手にして日本酒好きの有馬シェフは、スパゲッティさえも肴にしてしまいます。

骨太な日本酒にぴったり

日本酒に合うスパゲッティは、キャベツの甘味が広がるやさしいミートソース。
食感の違うキャベツやパセリ、トマトなど野菜の青い風味と、粉チーズ、食べた後にふわりと立ち上る味噌の風味など、さまざまな香りが競演する。ぜひお試しを!

ミートソースキャベツスパゲッティのつくり方

材料 材料 (2人分)

牛挽き肉 150g
キャベツ 2枚
にんにく 1/4片(みじん切り)
トマト水煮缶 1/4カップ(みじん切り)
味噌 小さじ2
適宜
スパゲッティ 200g
オリーブオイル 適宜
粉チーズ 適宜
イタリアンパセリ 適宜

1キャベツの下ごしらえ

キャベツは粗みじんに切る。1枚はクタクタに煮込み、1枚は仕上げにサッとゆでて、キャベツの食感の違いを演出する。

2スープをつくる

フライパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、にんにくを入れて香りが立ったら、半量のキャベツ、トマトの水煮、味噌、水1と1/2カップを加える。沸騰したら中火で15分ほど煮込んで、まずはおいしい野菜のスープをつくる。

3ひき肉を加える

挽き肉を加え、ヘラでほぐしながら弱火で3分ほどゆっくりと火を通す。仕上がりはしゃばしゃばの状態が◎。挽き肉に野菜のスープを吸わせてふっくらとしたやさしい味の有馬流ミートソースが完成。

ひき肉を加える

4スパゲッティを茹でる

1%の塩を入れた湯でスパゲッティをゆでる。 ゆで時間の3分前に残りのキャベツを投入。

5仕上げ

3のフライパンに湯をきった4、イタリアンパセリ、オリーブオイル大さじ1を入れ、麺にソー スがなじむようにしっかりと炒め合わせる。皿に盛り、好みで粉チーズをふる。

この料理にはこんな酒

大七 純米生酛

牛肉や味噌の濃厚さに負けない骨太タイプ。
どっしりとした旨味を中心に、酸味やわずかな渋みもある。骨太で剛直な印象の生酛純米。コクのある料理と相性が良く、特に牛肉や味噌と合わせると、互いの旨味をぐぐっと引き上げて、後口はすんなり収まるのが、心地よい。

文:山同敦子 写真:日置武晴

※この記事の内容はdancyu2013年3月号に掲載したものです。

店舗情報店舗情報

パッソ・ア・パッソ
  • 【住所】東京都江東区深川2-6-1アワーズビル1階
  • 【電話番号】03-5245-8645
  • 【営業時間】18:00~21:30(L.0.)
  • 【定休日】水曜 他に不定休あり
  • 【アクセス】東京メトロ「門前仲町駅」より5分
有馬邦明

有馬 邦明

イタリア各地の店などで腕を磨き、2002年、東京・門前仲町に「パッソ・ア・パッソ」を開店。