明日、どこに食べに行こう?
芳しき焼肉酒場「大力酒場」|本気で旨い東京焼肉⑩

芳しき焼肉酒場「大力酒場」|本気で旨い東京焼肉⑩

金町にある「大力酒蔵」は店に漂うモクモクとした煙がどこか懐かしい気分になる焼肉酒場です。古き良き下町の美味しさが味わえます。

燻される、そして呑む

一人で来ても焼肉が楽しめる。お一人様時代を先取りしたこのスタイルで、すでに40年以上!
二代目夫妻の齋藤賢吾さんと和代さん。和代さんは先代の娘で双子の長女。妹さんは幸代さん。

煙いのである。
大きなコの字カウンターにずらりとロースターが並ぶ。頭上にダクトなんて無い。もうもうもくもく。
もちろん味は、良い。ホルモンはどの部位も新鮮そのもので、歯ざわりも絶妙。カルビやハラミも、少々甘めのタレに漬け込んであって、これが強火で焼かれたニオイに、やられない人はいまい。もちろん、片手には焼酎ハイボール。だって、下町だもの。
たまに来てもホームのような気がするのは、切り盛りする二代目夫妻と女将さんの双子の妹さんが、遠い親戚ぐらいの距離感で愉快に接してくれるからだろう……なんて、わざわざ言うのは照れくさいことこの上ないが、ここなら煙に包まれて平気で口にできる。
近頃、五輪がらみでレガシー、レガシーと喧やかましいが、こここそ下町の煙のレガシーである、なんてうそぶきながら、ずんずんぱくぱく食べても、もちろん懐には優しい。最高である。

和代さんを囲み、ゆる~い会話がここの醍醐味。初めての客もいっぺんで好きになってしまうホスピタリティー。
ちょっと贅沢にホルモンパーティーの図。分厚すぎてありがたい玉子焼き400円。牛すじ豆腐450円。ガツ酢ミソ500円。
ここがニクい!
代替わりの際、ロースターを磨いてキレイにしたところ、常連に「味が変わるからいじるな」と言われ、焦げたまま維持しています!
1966年開店。アバラ600円は豚のハラミ。カルビ800円とともに人気メニュー。シロ600円。ビール中500円、ウーロンハイ、焼酎ハイボールともに370円。

店舗情報店舗情報

大力酒場
  • 【住所】東京都葛飾区金町6‐8‐8
  • 【電話番号】03‐3607‐7781
  • 【営業時間】17:00~23:00(L.O.)
  • 【定休日】日曜 祝日 他に不定休あり
  • 【アクセス】JR・京成線「金町駅」より2分

文:加藤ジャンプ 写真:本野克佳

※この記事の内容はdancyu2017年10月号に掲載したものです。