編集長・植野の食日記~日々こんなものを食べています~
ワンタン麺が好き!|編集長・植野の食日記 4月12日(日)

ワンタン麺が好き!|編集長・植野の食日記 4月12日(日)

なぜかワンタン麺が好きなので、メニューに見つけると、つい頼んでしまいます――。

ワンタン麺も人生も、バランスが大切

人間は誰しも“弱いもの”を持っていますよね。ああ、それ弱いんですよね、つい頼んでしまうんですよ……ってやつ。僕の場合は、ポテサラ、ナポリタン、そしてワンタン麺。つい先日も、急に食べたくなって、渋谷の「穀雨」に向かいました。

こういう状況なので、カウンターの席は一つおきに座るようにして、ドアも開けたまま。飲食店のみなさんは本当に苦労しています。客も戸惑っています。だから、客に自粛を求めるだけでなく、店にも“ルール”を適用すればいいと思います。医学的根拠に基づいて「これを守れば営業OK」「守れなければ営業中止(ただしその場合は支援をつける)」と。国や自治体がこれを明示してくれれば、店も堂々と営業できるし、客も判断しやすいと思うのですが……。

さて、塩か醤油かちょっと迷いましたが、ここは定番の醤油、そしてワンタンは3個で。この店は、ワンタンを3個か5個か、選べるんです。これがいい。ワンタンにおけるワンタンの数は難しい問題です。ワンタンが好きだからって数が多い方がいいというわけではありません。スープや麺に対して適切なバランスでないと、全体の味わいが崩れてしまうのです。
この店のワンタンはプリッと肉が詰まっていて、3個がちょうどいいんです。麺やスープ、チャーシュー、メンマなどとのバランスも適切。派手さはないけれど、どれもちゃんとしていて“普通”に美味しい。今日食べて美味しくて、明日も食べたくなる。
やはり、ワンタン麺も人生も、バランスが大切ですね。

※ここはカレーも美味しくて、ついミニカレーも付けてしまいました。

文:植野広生