フルーツ牛乳は永久に不滅です。
フルーツ牛乳を10本集めて飲み比べてみました③

フルーツ牛乳を10本集めて飲み比べてみました③

フルーツ牛乳を集めて飲み比べてみると、それぞれに個性があり、発見や驚きがありました。10本を飲み干した4人が、マイ・ベスト・フルーツ牛乳を選びました!

私達のフルーツ牛乳。

10種類のフルーツ牛乳を飲み終わると、自分の好みも浮き彫りになる。味わいも様々だが、好みの味も四者四様。
10種類のフルーツ牛乳を飲み終わると、自分の好みも浮き彫りになる。味わいも様々だが、好みの味も四者四様。

すべてのフルーツ牛乳を飲み終えたところで、4人は琴線に触れた味わいを振り返る。10本の中からマイ・ベスト・フルーツ牛乳を選んでもらった。
瓶装の佇まいや、個人的な思い出など、様々な偏愛が入り混じっての、大放談!

「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。販売価格は、175円。福島県いわき市内のスーパー、自販機や東京都にある「ふくしま館MIDETTE」「いなげや」などで販売。
「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。販売価格は175円。福島県いわき市内のスーパー、自販機や東京都にある「ふくしま館MIDETTE」「いなげや」などで販売。
福島県に縁のある木村有衣子さんが選んだのは、「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。
福島県に縁のある木村有衣子さんが選んだのは、「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。

後味にクリームのような重たさが残ったのが、牛乳らしくておいしいと思いました。それと、木村ミルクプラントのある福島県には友人が多くて、彼らの顔がよぎってしまったのも大きいです(笑)。想像していた以上に、本格的な“乳”の味がするフルーツ牛乳が多く、お見それしました。

カクテルとジェラートに精通した高宮裕輔さんが選んだのも「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。
カクテルとジェラートに精通した高宮裕輔さんが選んだのも「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。
「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。2003年より発売。低音殺菌したパスチャライズ牛乳とりんご果汁を合わせたまろやかな味わい。
「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」。2003年より発売。低音殺菌したパスチャライズ牛乳とりんご果汁を合わせたまろやかな味わい。

「大山フルーツ」や「山村フルーツ・オ・レ」も、僕の好みにとても合いました。成分表を見てみると、どれも乳脂肪分が高いんですよね。自分は、もったりした口当たりのフルーツ牛乳が好きなんだとわかりました。中でも「木村パスチャライズフルーツ・オ・レ」はフルーツ感と牛乳のバランスが良かったので、今後も愛飲したいです。

「山村フルーツ」。販売価格は、210円。三重県伊勢市、鳥羽市、志摩市、愛知県にある「フランテ」東京都にある「クイーンズ伊勢丹 恵比寿三越店」「三重テラス」で販売。
「山村フルーツ」。販売価格は210円。三重県伊勢市、鳥羽市、志摩市、愛知県にある「フランテ」東京都にある「クイーンズ伊勢丹 恵比寿三越店」「三重テラス」で販売。
日々デザートをつくっている猪俣淳寛さんは、「山村フルーツ」が一番好みに合ったそう。
日々デザートをつくっている猪俣淳寛さんは、「山村フルーツ」が一番好みに合ったそう。

何度も洗って擦れて曇った瓶や、紙のふた、ロゴのデザインなど昭和の感じがたまらなかったです!のどごしがとても優しかったので、風呂上りに一気に飲み干したい味わい。フルーツ牛乳は固めたり、煮詰めたりすればデザートにも活かせられると思ったので、色々と試してみたいと思いましたね。

麦酒屋を営む西塚晃久さんが選んだのは「関フルーツ」。
麦酒屋を営む西塚晃久さんが選んだのは「関フルーツ」。
「関フルーツ」は、140円。岐阜県美濃市、愛知県北部にある温浴施設、道の駅などで販売。パック商品は、岐阜県関市にある「ローソン」「ファミリーマート」でも購入可能。
「関フルーツ」。販売価格は140円。岐阜県美濃市、愛知県北部にある温浴施設、道の駅などで販売。パック商品は岐阜県関市にある「ローソン」「ファミリーマート」で購入可能。

一番懐かしい味わいだったんです。見た目がピンク色だから、最初はイチゴミルクだと思って飲んでいたんですけど、成分表を見たらピーチ果汁と書いてあってびっくりしました(笑)。原料と味覚が一致しなかったのも、良い意味で僕のツボに入りましたね。フルーツ牛乳は大人になってからはあまり馴染みがなかったので、幼少期を思い出しノスタルジーに耽りトリップした気分でした。

フルーツ牛乳の番外編!

御徒町と秋葉原にある「ミルクスタンド」で、絶大な人気を誇る乳飲料も最後にご紹介。
名前に“フルーツ”が入っていなかったので、試飲会のラインナップには入らなかったが、新鮮な生乳とフレッシュな果汁を使った味わいは、老若男女、外国人にも大人気!

シンプルな配合だから味わえるフルーツとミルクのまろやかな味わい。

「飛騨オレンジ」。加えている果汁はオレンジのみ。主原料に使っている飛騨産生乳の甘い香りとまろやかさが特徴。
「飛騨オレンジ」。加えている果汁はオレンジのみ。主原料に使っている飛騨産生乳の甘い香りとまろやかさが特徴。
飛騨オレンジ
製造者
飛騨酪農(岐阜県)

販売価格
オープン価格

販売地域
岐阜県内の温浴施設や御徒町、秋葉原にある「ミルクスタンド」など。
木村さん
オレンジの皮のような苦味をしっかり感じるので、後味がすっきりしてますね。
西塚さん
うん。オレンジのナチュラルな香りが口に広がって、甘味も強く感じる。
高宮さん
果汁がオレンジだけだから、飲みやすい口当たりですよね。甘味と酸味のバランスが良い。

パインの酸味が口の中で弾ける!

「飛騨パイン」。「飛騨オレンジ」と同じく、飛騨産の生乳を贅沢に使った乳飲料。牛乳のリッチなまろやかさとパインのシャキッとした酸味が味わえる。
「飛騨パイン」。「飛騨オレンジ」と同じく、飛騨産の生乳を贅沢に使った乳飲料。牛乳のリッチなまろやかさとパインのシャキッとした酸味が味わえる。
飛騨パイン
製造者
飛騨酪農(岐阜県)

販売価格
オープン価格

販売地域
岐阜県内の温浴施設や秋葉原、御徒町「ミルクスタンド」。
木村さん
口に含んだときのパイン感がすごいですね。今日飲んだフルーツ牛乳の中でも唯一無二の存在感!
猪俣さん
これがいちばん好きかもしれない(笑)。パインの酸味と牛乳の甘味をダイレクトに感じます。
西塚さん
パインのフレッシュ感が強いので、カクテルにしてもおいしそう!

お気に入りのフルーツ牛乳は、キンキンに冷やして瓶で飲むに限る!
さぁ。腰に手を当てて、一気にゴクリと飲みましょう。

おわり。

文:河野大治朗 写真:馬場敬子

河野大治郎さん.jpg

河野 大治朗(編集者)

2018年9月「塚田農場 浅草店」店長から、dancyuのweb編集部で働きはじめる。自分の好奇心を大切に、気になることはやってみる。大好きな食の魅力を伝える編集者になるため修行中。特技は羊の解体。趣味はきのこ狩り。