秋を感じる和のお惣菜
ディルの香りが爽やかな"かぼちゃの白味噌ヨーグルトソース"

ディルの香りが爽やかな"かぼちゃの白味噌ヨーグルトソース"

マヨネーズのようにたっぷりつけて食べてもヘルシーな、ヨーグルトベースの旨味たっぷりのソースが美味!旬の食材を使った、白いご飯に合う和のお惣菜を料理研究家である小堀紀代美さんに教えてもらいました。

“かぼちゃの白味噌ヨーグルトソース”のつくり方

爽やかで、それでいて旨味たっぷりのソースの味わいに驚き!これは何にかけても合う、マヨネーズのような存在です。でも油分はなくヘルシー。ミックスナッツを砕いてのせてもおいしくなります。

材料材料 (3~4人分)

かぼちゃ300g
さやいんげん8本
オリーブオイル大さじ1
適量
★ 白味噌ヨーグルトソース
・ 白味噌大さじ4
・ ヨーグルト大さじ4(無糖)
・ レモン汁小さじ1と1/2
・ ディルの葉4~5枝分(みじん切り)

1かぼちゃの下ごしらえ

かぼちゃは種を取り除き、皮をところどころむき、厚さ5mm程度の薄切りにしておく。

2いんげんの下ごしらえ

いんげんはへたと筋を取り除く。

3かぼちゃを焼く

フライパンにオリーブオイルを入れ、中火にかける。かぼちゃを入れてあまり触らずにじっくりと焼く。軽く焼き目がついて、やわらかくなったら塩をひとつまみふり、器に盛っておく。

4いんげんを焼く

同じフライパンでいんげんを焼く。油っ気がなければオリーブオイル少々(分量外)を足してからいんげんを入れ、塩小さじ1/4をふり入れて軽く炒めてから水大さじ2を加え、蒸気をとばしながら火を通す(蓋は不要)。

5仕上げ

白味噌ヨーグルトソースの材料をすべて混ぜて器に添え、野菜をつけながらいただく。

完成

教える人

小堀紀代美 料理研究家

小堀紀代美 料理研究家

レストランのマダムからカフェ「LIKE LIKE KITCHEN」の料理人を経て、現在は同名の料理教室を主宰。気持ちはいつも「料理勉強家!」。楽しくをモットーに、テレビ、雑誌などへのレシピ提供、またYouTube、Instagramなどでも積極的に情報を発信。近書に『ライクライクキッチンの毎日和食』など。

文:椙下晴子 写真:竹之内祐幸

この記事は四季dancyu「秋のキッチン」に掲載したものです。

四季dancyu 秋のキッチン
四季dancyu 秋のキッチン
家で料理をするのが、楽しみになる本

A4変型判(120頁)
ISBN:9784833479097
2020年09月11日発売/1,100円(税込)
この本を購入する