本気のチーズトースト
ミルキーなチーズとりんごの食感が心地よい"ブリーチーズのブリオッシュトースト"

ミルキーなチーズとりんごの食感が心地よい"ブリーチーズのブリオッシュトースト"

食パンをブリオッシュに、とろけるチーズを白カビのブリーチーズに。いつもと少し変えるだけで、絶品のチーズトーストが完成。朝から幸せな気持ちになれること間違いなし!はちみつをかけても美味しいので、おやつにもお薦めです。

“ブリーチーズのブリオッシュトースト”のつくり方

りんごは、赤い色が濃いものを選ぶと見た目が華やかに。また、ふじなど、歯ごたえのサクサクとしたものを選ぶと食感にアクセントが出る。ブリーの濃厚でミルキーな味わいは、苦めのカフェオレやブラックのコーヒーともよく合う。はちみつとの相性も抜群。

“ブリーチーズのブリオッシュトースト”のつくり方

ブリーチーズ
ブリーは、フランスの伝統製法でつくられるブリー・ド・モーとは異なり、近代的な製法で、クリームを加えてマイルドな風味に仕上げたもの。比較的手ごろな価格で手に入る。

材料材料 (1人分)

ブリー30g
ブリオッシュ1切れ(厚さ1.5cm程度)
りんご2切れ(厚さ5mm程度*)
はちみつ適宜
*りんご1個を4等分して芯を取った後、5mmの厚さにスライス

1具材をのせる

ブリオッシュにりんごを並べた後、5mm程度にスライスしたブリーをりんごにかぶせるようにのせる。

2焼く

オーブントースターで、ブリーがとろりと溶けてくるくらいまで焼き、好みではちみつをかける。ブリーは溶けやすいので、りんごを厚く切ってしまうと、りんごが温まる前にブリーが溶けきってパンからこぼれ落ちてしまうので注意。

完成

文:吉田彩乃 写真:神林 環

※この記事は技あり!dancyu「チーズ」に掲載したものです。

技あり!dancyu「チーズ」
技あり!dancyu「チーズ」
A4変型 判( 88 頁)
ISBN: 9784833477352
2018年10月30日発売 /880円(税込)
この雑誌を購入する
吉田 彩乃

吉田 彩乃 (ライター)

1986年、東京都生まれ。2015年よりフリーランスのライターとして活動し、食関連の記事のほか、ビジネス、経済、カルチャーなど幅広いジャンルで執筆。好きなものは珈琲とナチュラルワインと、ワインのつまみになるパン。