dancyu本誌から
ホクホクで軽やかな"かぼちゃの素揚げ"|「村上農場」のかぼちゃレシピ②

ホクホクで軽やかな"かぼちゃの素揚げ"|「村上農場」のかぼちゃレシピ②

北海道のスーパー農家「村上農場」で農産物のテイスティングを担当する村上智華さんに教わるかぼちゃレシピ。今回は、ホクホクした野菜と相性のいい油を使ってからっと揚げる、フライドポテトのかぼちゃバージョン!

甘くないかぼちゃが最高のつまみになります!

収穫初期のかぼちゃは、実はじゃがいもよりもでんぷんの粒が細かい。甘味こそないけれど、ホックホクの食感が醍醐味だ。「そんな紛質系のかぼちゃにすごく合う!」と村上さんが太鼓判を押すのが、素揚げだ。皮ごと棒状に切って2度揚げするだけ。じゃがいもより火が早く通るので、ラクな気持ちで揚げられる。“ポテトチップス青のり味”のノリで青海苔をぱらぱらっとかけてパクパク。猛烈にビールが進みます!

かぼちゃの素揚げのつくり方

材料材料 (2人分)

かぼちゃ1/4個
揚げ油適量
適量
青海苔適量

1棒状に切る

かぼちゃは種とワタをとる。幅5㎜の薄切りにしてから5㎜角の棒状に切る。多少サイズにバラつきがあってもOK。食感が少しずつ違うのも楽しい。

棒状に切る
皮がおいしいので、皮ごとザクザク切る。

2160℃で揚げる

フライパンに揚げ油を深さ2㎝ほど注ぎ、160℃になるまで熱する。かぼちゃを投入してときどき混ぜながら、2分ほど揚げる。

160℃で揚げる
油の量はかぼちゃがかぶる量でOK。

3いったん休ませる

油から引きあげ、5分ほど休ませる。

いったん休ませる
休ませることで余計な水分が抜ける。

4二度揚げする

油を180℃まで熱し、再びかぼちゃを投入して20秒ほど揚げる。

二度揚げする
二度揚げして表面をカリッと仕上げる。

5味つけをする

油をきって塩をまぶす。器に盛り、青海苔をふる。

味つけをする

教える人

村上智華

村上智華 「村上農場」テイスティング担当

安全でおいしい農産物づくりに情熱を傾ける「村上農場」で、作物のテイスティングや消費者向けのレシピ発信を担当。研究熱心で、素材の持ち味をとことん引き出すことを常に考えている。シェフからの人望も厚い。

かぼちゃ畑に立つのは、左から、かぼちゃ、いも、にんにく担当の津守佑亮さん、農場長の村上知之さん、とうもろこし、豆、にんじん担当の小林凌季さん。

お問い合わせ情報お問い合わせ情報

村上農場
本当においしい野菜を育てるべく、栽培から熟成まで研鑽を重ねる北の大地のスーパー農家。かぼちゃは農薬や化学肥料を使わずに育て、蜂で受粉し、収穫して発送する。10月1日~31日までの1ヶ月間、取り扱う予定。
TEL:01564‐2‐4614 北海道河東郡上士幌町字居辺東7線213
https://imomame.jp/

文:安井洋子 撮影:工藤睦子 農場写真:村上農場