今日、なにつくる?
バター生姜ソースのチキンライス|旨すぎるバタークッキング③

バター生姜ソースのチキンライス|旨すぎるバタークッキング③

米と鶏肉を炊飯器に入れて普通に炊くだけ。きゅうり、わけぎや香菜などの野菜とともに。バター生姜ソースをかけて召し上がれ。

チキンライスのつくり方

材料材料 (4~5人分)

2合
炊飯器2合の目盛り分
大さじ2
鶏むね肉大1枚(300g)
きゅうり2本
わけぎ50g(小口切り)
香菜1~2袋
ミント適量
★ バター生姜ソース
・ バター50g
・ 生姜30g(すりおろし)
・ 塩小さじ⅔
・ 胡椒少々
白煎り胡麻適量

1下準備

鶏むね肉は室温にもどす。米は洗い、ザルにあげて水気をきる。

2炊く

炊飯器に米を入れて水を注ぎ、酒を加えて鶏肉をのせて普通に炊く。

炊く

3ソースをつくる

フライパンにバターを溶かして生姜を加えて炒め、塩、胡椒してソースをつくる。
きゅうりは5㎜角に切る。香菜、ミントは長さ2㎝に切る。

ソースをつくる
バターを焦がさずに溶かしたところに、生姜を加えてソースをつくります。生姜たっぷり、がポイント。

4完成

炊き上がったら鶏肉を取り出す。ご飯全体を混ぜて器に盛り、鶏肉は幅6~8㎜のそぎ切りにしてご飯にのせ、胡麻を全体にふる。わけぎ、きゅうり、香菜、ミントをあしらい、バター生姜ソースをかける。

完成

大庭英子 料理研究家

シンプルながら失敗なくつくれるレシピに定評がある料理研究家。特別な素材、調味料は使わず、余分な手間はそぎ落とした“引き算の料理”が身上。しみじみとおいしく、何度もつくりたくなる料理ばかりです。

文:中村裕子 写真:原ヒデトシ

技あり!「バター」
A4変型判(112頁)
2020年1月1日発売/800円(税抜き)
この本を購入する