今日、なにつくる?
アボカドの柚子胡椒バター焼き|旨すぎるバタークッキング②

アボカドの柚子胡椒バター焼き|旨すぎるバタークッキング②

バターと森のバターと呼ばれるアボカドをダブル使い!バターの風味でコクもたっぷり。ホームパティーでも喜ばれる簡単つまみをご紹介。

アボカドの柚子胡椒バター焼きのつくり方

材料材料 (2人分)

アボカド大1個
レモン汁小さじ1
バター大さじ2(室温にもどして)
柚子胡椒小さじ1/3~1/2

1アボカドの下準備

アボカドは縦に切り込みを入れてねじるようにして2つに分け、種を取ってスプーンで果肉をくりぬき、1㎝角に切ってレモン汁をふる。皮はケースとして使う。

2バターと混ぜる

ボウルにバター、柚子胡椒を入れて混ぜ、アボカドを加えて和える。

バターと混ぜる

3焼く

1の皮のケースに入れ、オーブントースターで10分ほど焼く。

焼く
アボカドは皮から1㎝くらい内側をくりぬき、厚めのケースをつくるのがポイント。もちろん、皮のきわまで食べられるのでご安心を。

大庭英子 料理研究家

シンプルながら失敗なくつくれるレシピに定評がある料理研究家。特別な素材、調味料は使わず、余分な手間はそぎ落とした“引き算の料理”が身上。しみじみとおいしく、何度もつくりたくなる料理ばかりです。

文:中村裕子 写真:原ヒデトシ

技あり!「バター」
A4変型判(112頁)
2020年1月1日発売/800円(税抜き)
この本を購入する