今日、なにつくる?
メカジキと茄子とアーモンドのブジアーテ|ごちそう海パスタ②

メカジキと茄子とアーモンドのブジアーテ|ごちそう海パスタ②

「肉に負けず劣らず、魚も旨味をしっかり秘めています」と語る、イタリア料理店「ピスカリア」の出雲択逸さんが教えてくれた、絶品海の幸パスタレシピを3つご紹介します!2つ目は脂ののったメカジキを使ったブジアーテです。

驚くべき味と歯ごたえの一体感!

脂ののったメカジキと、オリーブオイルをたっぷり含んだ茄子の絶妙なコンビネーション。もっちりしたねじり状の麺にソースも具もよくからんで、どことなくクリーミー。

メカジキと茄子とアーモンドのブジアーテ

材料

材料材料 (2人分)

ブジアーテ160g(シチリアの伝統的なパスタ。フジッリで代用可。)
メカジキ200g弱
茄子大1本
にんにく1/2片(粗みじん)
イタリアンパセリふたつまみ(粗みじん)
ローストアーモンドふたつまみ(冷たいフライパンにアーモンドを入れ、水分をとばすよう弱火でから煎りする。)
各適量
オリーブオイル各適量
パン粉適量

1パスタをゆでる

鍋に2Lの湯を沸かし、塩20gを加え、ブジアーテを投入。表示時間より1分短くタイマーをセットする。

パスタ

2メカジキを切る

メカジキは1.5cm角に切る。茄子は幅1cmの輪切りにしてから十文字に切る。

メカジキを切る

3材料を炒める

フライパンにオリーブオイル大さじ4を強火で熱し、しっかり温まったら茄子を炒める。茄子が油を全部吸い込んだら弱火にして、きつね色になるまで炒める。オリーブオイル大さじ1を足し、メカジキを加える。強火にしてざっと炒め、にんにく、オリーブオイル大さじ1 、パスタのゆで汁90mlを加える。

材料を炒める

4ソースの完成

さらに、イタリアンパセリ、ローストアーモンド、水90mlを加えて弱火にし、メカジキに火が通るまで煮て味を引き出す。ここで塩少々を加える。ゆで汁の塩気と同じくらいの塩加減に調えると、ちょうどいい塩梅に仕上がる。

ソースの完成

5パスタをからめる

4のソースを強火で温め、ゆで上がったブジアーテを投入。水少量を足し、フライパンを数回返しながら、1分ほど全体をからめる。

パスタをからめる

6盛りつけ

皿に盛り、イタリアンパセリ、ローストアーモンド(各分量外)、パン粉をふる。

盛りつけ

店舗情報店舗情報

piscaria
  • 【住所】神奈川県三浦郡葉山町堀内918-20
  • 【電話番号】046-802-8388
  • 【営業時間】12:00~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)
  • 【定休日】月曜 第1,3火曜(祝日の場合は営業)
  • 【アクセス】JR「逗子駅」、京急「新逗子駅」よりバスで10分ほど

文:安井洋子 写真:宮濱祐美子

*この記事の内容は2018年5月号に掲載したものです。