美味お取り寄せ
昨年の初競りで1粒2万円!凄いさくらんぼ"ジュノハート"

昨年の初競りで1粒2万円!凄いさくらんぼ"ジュノハート"

最高等級品は15粒で250g、1粒17g前後。令和2年の初競りの最高値は30万円!佐藤錦の大粒2Lサイズが1粒約10gだから、“ジュノハート”がどれだけ大粒か想像できる。生産量が少ない新品種は、食感も味も素晴らしい!

青森県が世界を目指し開発した新品種“ジュノハート”

令和2年に正式デビューした、大粒・高糖度で、ハート形のさくらんぼ“ジュノハート”。令和3年、生産者は170名に増え、あっという間に売り切れた昨年の、2倍程度の収穫量が予想される。それでも、一般店頭に並ぶことはなく、百貨店や高級フルーツ専門店に少しだけ流通する生産規模だ。
そんな希少な美味をdancyuドットコムは昨年からご案内している。今年もまだまだ数は少ないが、予約した方へお届けできる見込みだ。28ミリ以上が主体で、37ミリ以上にもなる“ジュノハート”。500円玉の直径が26.5ミリだから、その大きさは横綱級!程よい酸味と20度前後の糖度、パリッとした果肉は、日本で開発されたサクランボ品種としては、ずば抜けた可能性を持っている。

さくらんぼ

令和3年は収穫が早まる見込み

ハウス栽培は3月初旬に開花。露地栽培が4月中旬に開花の見込みだから、今シーズンの収穫はかなり早い予想。ハウス栽培ものは非常に稀少なので、5月中旬に収穫が確実になった時点で案内の予定。露地ものは6月中旬から収穫される見込みだが、確実に予約で売り切れるので、食べてみたい方は早めの予約をおすすめする。

ハウス栽培
ハウス栽培

“ジュノハート”開発には、気の遠くなる時間を費やした

平成9年に青森県の試験場で始まった品種開発。さくらんぼ担当者はわずかに3名。150ほどの組み合わせの育成をし、平成10年に「紅秀峰」と「サミット」を交配した1本から、大きくハート型をしたさくらんぼが実り、その1本に改良を重ね、平成25年、“ジュノハート”は青森県さくらんぼ農家の期待の星として、品種登録されることとなった。

生産者
さくらんぼ

世界に通用する品種に育てたい!

ローマ神話の女神「Juno」と、ハート形の果実から名付けられた“ジュノハート”。世界のマーケットで通用するチェリーにする夢の実現のため、青森県の試験場と農家の試行錯誤は続く。新品種の栽培技術の研究は、デビュー後も何年間は続くもの。消える品種も少なくない。日本の青森生まれの“ジュノハート”。是非、食べて応援したい品種だ。

さくらんぼ

デビューまで24年!青森県が世界を目指して開発・育成した新品種

ジュノハート
青森県産さくらんぼ ジュノハート Junoheart
露地栽培 3Lサイズ 15粒 化粧箱入り 5,500円 送料込
※露地は7月上旬~7月中旬に順次発送(気象状況等により変更となる場合があります。)
※ハウスも少しご用意する予定です
dancyu.comで購入する

こちらもおすすめ!極太4Lの「カルデラの貴婦人」!出始めに僅かながら採れる極上品を農場から直送!

ホワイトアスパラガス
北海道赤井川村 滝本さんの極太有機ホワイトアスパラガス
4L以上500g 6本前後 3,100円 送料別
dancyu.comで購入する

文:(株)食文化 萩原章史

dancyu.com

dancyu.com

全国の美味お取り寄せ・ギフトサイトです。雑誌「dancyu」掲載の旬の食材、話題のお店のグルメや希少な逸品を厳選してお届けします。