dancyuムックから
備蓄と美味を両立させるテクニックあります。必見の「技あり!dancyu 缶詰」

備蓄と美味を両立させるテクニックあります。必見の「技あり!dancyu 缶詰」

備蓄品としても優秀な缶詰。これがとびきり美味な料理になると思ったら、万が一の備えもちょっぴり楽しくなりませんか?本格的な洋食やおつまみ、丼など94の缶詰料理が並ぶプレジデントムック「技あり!dancyu缶詰」、絶賛発売中です。

下ごしらえがされているから失敗知らず、時短になるうえにおいしい

缶詰は下ごしらえ不要、味がしっかり入っているものも多数あります。だからそのまま食べてもおいしいし、調理が簡単なのが強み。ですが、今回の「技あり!dancyu缶詰」のテーマは、「缶詰だからおいしい!」です。缶詰には缶詰ならではの、缶詰にしかないおいしさがあります。それをいかに生かすか?たとえば、カレーです。サバ缶の醤油味やクジラの大和煮などのカレーをご紹介しましたが、缶詰にカレー粉などを加えて調理すると、その素材の旨味が生き生きとして、ほかにはない和風カレーに進化する。これが面白い。
備蓄品としてだけではない。缶詰料理、オススメです!

表紙
P2+3
シンプルでつくりやすい家庭料理の一人者、大庭英子さんが薦めるのは水煮ではなく味つけサバ缶。味つけのほうがサバの身が締まっていて生臭みがないからだそう。カレーやグラタン、ロールキャベツから揚げ物まで、味つけサバ缶がおいしい料理に変身します。
P36+37
トマト缶はパスタやスープにはよく使われる食材。それをあえてガッツリ、食べごたえのあるぶっかけ飯にするとなんとも魅力的な一皿に!豪快な料理が得意な人気イタリアン「falo」料理長、樫村仁尊さんに習います。
P48+49
カニ缶というとちょっと居住まいを正したくなります。この高値の花を使った洋食の2大スターメニューを料理研究家、坂田阿希子さんがご紹介。ちょっとした日のご褒美にぜひ挑戦を。
P72+73
缶詰といえば、銀座ロックフィッシュ店主の間口一就さん。「世界で一番コンビーフを使っている」と自負する彼が、笑ってしまうくらい簡単かつ旨いコンビーフつまみ10品をつくってくれました。
P102+103
今はさまざまな缶詰がありますが、やっぱり缶詰の原点といえばフルーツ。みかん、桃(黄色いほう)、パイナップルでしょう。お菓子研究家、本間節子さんの懐かしのフルーツ缶をつかったスイーツ、しみじみとしみるおいしさです。
技あり!dancyu 缶詰
技あり!dancyu 缶詰
A4変型判(96頁)
2020年10月13日発売/800円(税抜き)
この本を購入する

写真:キッチンミノル