プロも唸る本物のビールを我が家で味わう贅沢!

プロも唸る本物のビールを我が家で味わう贅沢!

  • Sponsored by 日本ビール

生ビールを味わうのであれば、ビアレストランや居酒屋といった飲食店で飲むのが常識だろう。だが、今、自宅で生ビールを味わえる“ビールサーバー”に注目したい。理由は設置も取り扱いも簡単で、本物の味が楽しめるから!各社から簡易のビールサーバーがリリースされているが、この度、日本ビールが発売したビールサーバーはプロも認める本格派。ビール好きの家庭に革命をもたらす未来型ビールサーバーとは?ビール好きの「dancyu食いしん坊倶楽部」会員に体験してもらった。

プロ仕様の未来型ビールサーバーが良い理由

きめ細やかな泡のおいしさが生ビールの醍醐味
スタイリッシュなデザインも魅力のひとつ。重量・約17kg(樽を含め約26kg)、サイズ・W30cm×D46cm×H60cm。89,640円(Amazon参考価格)

これまでのビールサーバーは、ビール樽とガスボンベが場所を取ることに加え、サーバー内の洗浄が必要ということもあり、飲食店経営としては必要不可欠なものだが、手間がかかるものであった。だが、今回「dancyu食いしん坊倶楽部」の会員に体験してもらったのは、個性派のビールを数多くラインナップする日本ビール(株)が発売するビールサーバーだ。<冷蔵庫内蔵・洗浄不要・ガスボンベ不要>と、これまでのものとは桁違いに扱いやすい未来型のビールサーバーになっており、飲食店での導入も急増中。しかも、自宅でも簡単に設置可能な上、本物の味を手軽で身近に楽しめるものになっている。

生ビールは、今、自宅で飲む時代

夫婦でお酒が好きなので、夕食のときに本物の生ビールが味わえるのは贅沢な気分になる!ホームパーティにあれば便利で最高。絶対に盛り上がりますね。自分で生ビールを注ぐというアトラクション的なアイテムとしても楽しめます

設置はいたって簡単。あらかじめ冷蔵しておいたビール樽(8L)をサーバーに接続。
ビールホースをホースラインに埋め込み、主電源をオン。
透明カバーを被せたら完了。本体に冷蔵機能があるので、このままの状態で2週間、鮮度をキープ。

ドイツで開発されたという、このビールサーバーを自宅で体験してもらったのは、「dancyu食いしん坊倶楽部」の大竹隆道さん、藍さんご夫婦。二人ともお酒が大好きだそうで、夕食の時には、いつもお酒を楽しんでいるという。そこで、今回は4種類発売している個性派の生ビールの中からオーストリアの『エーデルヴァイス』と、アビィスタイルの修道院ビール『アーフリゲム』を味わってもらった。

『エーデルヴァイス』は、ハーブ入りの白ビールで芳醇な香りが特徴で、『アーフリゲム』は、かすかな苦みとまろやかな後味のバランスのよい味わい。どちらも個性派のビールとなっている
※日本ビール㈱では、そのほか『デスペラードス』『タイガー』を発売している。

本物の味わいを手軽にお洒落に楽しめるアイテム

現在、4種類のプレミアム クラフトビール(回収不要樽/8L)を発売中。写真はアーフリゲム/アビィスタイルの修道院ビールの伝統製法を用いており、ローストした麦の豊潤な香りが特徴
デスペラードス/ヨーロッパで人気のテキーラフレーバー入りビール。生ライムを絞って爽やかな味わいに
エーデルヴァイス/スパイシーなハーブの香りが広がり、すっきりとした味わいの白ビール
タイガー/程よいキレとホップの苦みが特徴。フルーティな香りで飲み口も軽やか

体験初日には、友人を招きホームパーティを開催したという大竹ご夫妻。その美味しさと、自分で注ぐ楽しさで大いに盛り上がったという。

藍さん
自宅に友人を招くことが多いので、このビールサーバーがあれば便利ですし、テンションも上がります。誰が上手に注げるのか競ってしまいました(笑)
隆道さん
夕食の時に缶ビールを開けるより、一段と贅沢な気分になります。お互いにお酒が大好きなので夫婦円満のアイテムにもなります(笑)。デザイン家電みたいでお洒落。インテリアとしても良いですね。
藍さん
私はもともと白ビールが好きなのですが、個性的なビールのラインナップがあって、気分で楽しめそう!
隆道さん
泡がおいしい!飲食店でも扱う生ビールを手軽で簡単に自宅で飲めるのは革命的じゃないですか。毎日の食事が楽しくなります。
大竹ご夫妻

プロも扱うビールサーバーを体験したご夫妻の感想は上々。本物の生ビールの味わいを自宅でも楽しめる画期的なアイテムは、これから一挙に話題を呼びそうだ。

ビールサーバーの味わいを確かめたい方は、以下の店にいますぐGO!
紹介したビールサーバーを導入している飲食店
  • 『鮨おかだ』
    TEL:03‐3464‐1344
    東京都目黒区青葉台1‐16‐9 サクラガーデンウェスト1F
  • 『RIDE』
    TEL:03‐5781‐2770
    東京都品川区東品川2‐2‐24 天王洲セントラルタワーキャナルガーデン1F
    https://ride-tennoz.tokyo/

お問い合わせ情報お問い合わせ情報

日本ビール株式会社
【代表電話】03‐5489‐8888

公式サイト

文:盛岡アトム 写真:森本慎哉

  • dancyu
  • 読む
  • プロも唸る本物のビールを我が家で味わう贅沢!