dancyu祭2022
北米の豊かな自然に育まれたハイライフポークのおいしい魅力を「dancyu祭」でとことん堪能!

北米の豊かな自然に育まれたハイライフポークのおいしい魅力を「dancyu祭」でとことん堪能!

4月23日(土)、24日(日)開催。dancyu祭2022@西新宿へ行こう!入場無料。
  • Sponsored by ハイライフポーク

今年で8回目の開催となるdancyu最大の食イベントに、北米生まれのハイライフポークの参加が決定した。ブランドレストラン「代官山ハイライフポークテーブル」の篠嵜 司シェフが考案した特別メニューは、広大な穀倉地帯で育てられたハイライフポークのすこやかなおいしさをたっぷり堪能できます。ジューシィでヘルシーな豚肉をとことん味わい尽くして。

お祭り気分が盛り上がる豚肉料理に注目!

カットシーン

肉好きならば一度は味わいたいハイライフポークが、「dancyu祭2022」に登場。代官山で営業するブランドレストランでは、北米で育てられた三元豚であるハイライフポークの魅力を幅広い層に発信しているが「肉質がしっとりと柔らかく、脂もすっきり甘いハイライフポークのおいしさを、たくさんの方に知っていただきたい」と、料理長の篠嵜 司さんも「dancyu祭」参戦に意欲を見せる。

今回は、ボリューム感も嬉しいBBQプルドポークを主体としたバーガー、ビールやワインにもぴったりなBBQプルドポークのコールスロークラッカー添え、そして、低温調理でジューシィに仕上げたヒレ肉のグリルがお目見えする。すこやかな旨味が凝縮したハイライフポークならではのおいしさを体感したい。

気軽につまめるプルドポークはイベントにぴったり!

BBQプルドポークバーガー
BBQプルドポークバーガー600円。香味野菜とともに3時間ほど煮込んだ後、手でほぐした肩ロースのプルドポークは存在感抜群。トマトベースのBBQソースに合わせたプルドポーク、レタス、グリルした玉ねぎなどをブリオッシュタイプのバンズではさんだミニバーガー。
BBQプルドポーク
BBQプルドポーク600円。プルドポークに合わせるソースはスパイスの分量を控えめにして、大人も子どもも楽しめる味わいに。添えた紫キャベツのコールスローと混ぜたり、クラッカーにのせてもおいしく、お酒にもぴったり。

日本で、まだあまりなじみのないプルドポークは、アメリカやカナダで広く親しまれるバーベキュー料理のひとつ。時間をかけて煮込んだ肉を細かくほぐして、BBQソースに絡めるというシンプルな調理法だが、そのぶん食材の質やソースの配合がおいしさの決め手となる。

「代官山ハイライフポークテーブル」では、5年前にオープンしたときからシグネチャーメニューのひとつとしてプルドポークを提供。おいしさを追求し、その存在を広めている。今回の「dancyu祭」でも“自慢の味”を多くのゲストに提供する。

ハイライフポークの驚きのジューシィさにテンションMAX!

低温調理ヒレ肉のグリル
低温調理ヒレ肉のグリル600円。63度の低温でゆっくりと火を入れ、最後に肉汁を閉じ込めるように焼いて仕上げる。ハイライフポークのピュアな旨味を胡椒とガーリックのソースが引き立てる。

ハイライフポークはカナダに拠点を置くHyLife社が養豚から加工まで、一元管理体制のもと生産を行なっているため、おいしさはもちろん安全性も保証付き。独自の飼料配合や飼育環境の管理も徹底しており、豚肉の品質自体が高いので、シンプルな調理法でこそ味わいが生きる。

しっとりとした身のおいしさを引き出す低温調理は、まさにその最たるもので、今回、「dancyu祭」で提供するヒレ肉のグリルは、1頭からわずかしか取れないヒレ肉の柔らかさ、旨味の濃密さに驚くはず。シンプルに塩で食べてもおいしいが、特製のペッパーガーリックソースをつけて味の変化を楽しむのもお薦め。

ハイライフポークで新たな豚肉の魅力に開眼!

『代官山ハイライフポークテーブル』の立ち上げ時からハイライフポークに触れてきた篠嵜 司シェフは、そのおいしさの理由は、三元豚という元々のポテンシャルの高さに加え「飼育環境と細やかな愛情を注がれて育っているから」と話す。肉質のきめ細かさ、脂ノリの上品さはまさに日本人好み。「ブランド豚であるハイライフポークの持ち味を生かすために余計な手を加えないことが大切だと思っています。『dancyu祭』にいらっしゃるお客様にも、プルドポークや低温で火を入れたヒレ肉を召し上がっていただき、ハイライフポークのおいしさを感じていただけたら嬉しいです」と胸を張る。

ハイライフポーク
自然豊かな北米の大地で、独自配合の飼料と健全な飼育環境でつくられた三元豚は、柔らかな肉質でジューシィな味わい。世界でも珍しい自社一元管理体制下で育ったハイライフポーク。下記ブランドサイトでは、ハイライフポークを購入できるほか、料理レシピも公開中。
ブランドレストラン『代官山ハイライフポークテーブル』では、ハイライフポークのさまざまなメニューが味わえるほか、季節ごとのフェアやイベントなども開催。ハイライフポークの情報発信基地として代官山で営業中。

*最新の営業時間など、詳しくは電話で確認を。

店舗情報店舗情報

代官山ハイライフポークテーブル
  • 【住所】東京都渋谷区猿楽町10‐1 マンサード代官山2階
  • 【電話番号】03‐6452‐5497
  • 【営業時間】11:30~14:30(L.O.)/18:00~22:00(L.O.)
  • 【定休日】不定休
  • 【アクセス】東横線「代官山駅」より徒歩約3分

お問い合わせ情報お問い合わせ情報

ハイライフポーク

公式サイトへ
ハイライフポーク

イベント情報

dancyu祭2022

開催日時
2022年4月23日(土)・24日(日) 10:00~18:00(予定) (飲食のL.O.は17:30)
場所
東京都新宿区西新宿2‐6‐1 新宿住友ビル 三角広場 GoogleMap
※新型コロナウイルス感染防止の対策を施して開催します。感染拡大状況次第で人数・時間制限などを実施する可能性もあります。
イベント詳細
イベント詳細はコチラ
篠嵜 司シェフ

篠嵜 司シェフ

北米の大自然のもと「おいしい豚肉を育てる」ことに注力する生産農家と意思を共有しながら「代官山ハイライフポークテーブル」で腕を振るう。「和洋中とどんな料理にも合うクリアな旨味を持ったハイライフポークの魅力を伝えていく」のが目下のテーマ。

※当日は内容や盛り付けが変更になる場合もあります。

文:小寺慶子 写真:大谷次郎

  • dancyu
  • 参加する
  • dancyu祭2022
  • 北米の豊かな自然に育まれたハイライフポークのおいしい魅力を「dancyu祭」でとことん堪能!