dancyu祭2019
高知全18蔵の日本酒呑み放題!「おきゃく」体験

高知全18蔵の日本酒呑み放題!「おきゃく」体験

【募集終了】4月27日(土)、28日(日)に開催されるdancyu祭2019に行こう!

【募集終了】県民一人の飲酒量が全国一を誇る“呑んべえ県”の高知県。その18蔵の日本酒が2時間呑み放題……という夢のような空間が、dancyu祭に出現します! 高知を代表する、「土佐鶴」、「桂月」、「司牡丹」、「安芸虎」の4蔵は、直接会場にご来場。また、他の14蔵は、それぞれ厳選のお酒がズラリ並んでスタンバイしています。 「菊の花」「可杯(べくはい)」など、高知ならではのお座敷文化に親しみつつ、土佐直送のおいしい酒肴とともに、楽しい2時間をお過ごしください。

面白く、独自進化中!高知の日本酒

県外にも高い人気を誇る日本酒は「亀泉」。その華やかな香りに圧倒されるはず。ジューシーで透明感ある「文佳人」(ぶんかじん)、実力派の「南」「美丈夫」(びじょうふ)も、勢いを感じる銘柄です。そして最近日本酒通の間で話題になっているのは、「桂月(けいげつ)」。昔呑んだことのある人はぜひ、進化した味わいも楽しんでもらいたいです。さらに、県開発酵母の香り高い「CEL‐24」を使ったお酒や、高知県の酒造好適米「吟の夢」で造ったお酒、“宇宙育ち”の酵母を使ったお酒など、酒処・高知の今をたっぷり味わえます。
「純平」(じゅんぺい)、「日の出桃太郎」、「無手無冠」(むてむか)、「藤娘」など、県外ではめったに出会えないお酒もあります!

高知の「おきゃく」は、一人で参加しても楽しめます!

「おきゃく」は各々が自由気ままに酒を楽しみ、意気投合した仲間たちとちょっとした遊びをして親睦を深める、楽しい高知式宴会のこと。dancyu祭で開催する「土佐のおおおきゃく」は、大酒呑みでなくても、一人参加の人でも、楽しいひと時を過ごせる会です。好きな日本酒を自由に取りに行き、楽しむスタイルです。日本酒についての質問には、蔵の方や、ソムリエの方が答えてくれます。350mlや720ml瓶の日本酒販売もありますので、気に入った日本酒があったらご購入も可能です。また伝統のお座敷遊び、「菊の花」や「可杯」は、高知より来場してくださる「土佐のおきゃく実行委員」の皆さんが楽しく教えてくれます!
おつまみは、銀座の高知県物産館「まるごと高知」の人気者7種類です。例えば、「じゃこ天」「かつおの角煮」といった定番もの、きびなごをカラッと揚げたあとひく味わい「きびごま」、ピンク色の棒状のかわいい奴「すまき」などをご用意しています。dancyu祭会場で購入いただいた料理も持ち込み可能です。
ゴールデンウイークの楽しい思い出作りにいかがですか?

「酒場放浪記」でおなじみの酒場詩人・吉田類さんとモデルの倉木康子さんの登場が追加決定!

【27日(土)は吉田類さんが登場!】

吉田類さん

酒呑みの憧れ!「吉田類の酒場放浪記」(BS‐TBS)の大衆酒場ナビゲーターでも有名な酒場詩人・画家の吉田類さんは、故郷高知の観光特使も務めています。

【28日(日)は倉本康子さんが登場!】

倉本康子さん

史上初のインテリアモデルとして活躍中の倉本康子さん。「おんな酒場放浪記」(BS‐TBS)などお酒関係の番組にも度々出演。一緒に楽しく呑めたらなあ~と思っていた方、夢、叶いますよ。

高知県内全18蔵一覧(日本酒呑み放題)

・濱川商店

・南酒造場

・土佐鶴酒造

・菊水酒造

・有光酒造

・仙頭酒造場

・高木酒造

・アリサワ

・松尾酒造

・土佐酒造

・酔鯨酒造

・高知酒造

・亀泉酒造

・司牡丹酒造

・西岡酒造

・文本酒造

・無手無冠

・藤娘酒造

イベント情報

dancyu祭2019

開催日時
2019年4月27日(土)・28日(日) 10:00~17:00 (キッチンカーのL.O.は16:30)
場所
東京都千代田区外神田3丁目12‐8 ベルサール秋葉原 GoogleMap
イベント詳細
イベント詳細はコチラ


【募集終了】東京で「土佐の大おきゃく」体験

「土佐の大おきゃく」開催日時
2019年4月27日(土) ①11:00~13:00 ②14:00~16:00
2019年4月28日(日) ③11:00~13:00 ④14:00~16:00
場所
東京都千代田区外神田3丁目12‐8 ベルサール秋葉原2F GoogleMap
チケット販売期間
2019年3月29日 12:00~ 先着順(各回100名)
会費
5,400円(税込み)


ご好評につき定員に達しましたので、 募集を終了いたしました。