和の酒に合うチーズの酒肴
日本酒と相性抜群!"モッツァレラのネギまみれ"

日本酒と相性抜群!"モッツァレラのネギまみれ"

チーズといえば、当然ワインと合わせたくなりますよね?でも、和の酒にもチーズのつまみは魅力的なんです。チーズつまみを洋から和に変換するポイントは?東京・赤坂にある人気居酒屋「まるしげ夢葉屋」の店主・小久保茂紀さんに伺いました。

「チーズ」を和テイストにするには?

日本酒に合うチーズつまみを手軽につくるポイント。それはずばり、「和の調味料に頼ること」だと「まるしげ夢葉家」の店主小久保茂紀さんは言う。「白味噌や淡口醤油、わさびなど和の調味料を隠し味程度にちょっと足すだけ。すると、それが仲介役になって、チーズつまみが日本酒に寄り添う味になるんです」。

なんて簡単!チーズに和の調味料を合わせれば、味に奥行きが出るし、香りもふくらむからいいこと尽くし。ちょっぴり和テイストに仕上げたチーズつまみがあれば、日本酒ライフはもっと充実するはず。ぱぱっとつくれる全9品、お試しを。

“モッツァレラのネギまみれ”のつくり方

材料材料 (2人分)

モッツァレラチーズ12個(小玉)
小ねぎ1/4束
醤油適量
わさび適量

1下準備

器にモッツァレラチーズ、小口切りにした小ねぎを入れて、さっくり和える。

2仕上げる

わさびを溶いた醤油をかける。

仕上げる

合わせる酒は「悦凱陣(よろこびがいじん) 山廃純米酒」

悦凱陣

芳醇な旨味と心地よい酸味がバランスよく味わえる一本。さっぱりとしたチーズつまみに合わせてぐびぐび飲みたい。

このレシピは四季dancyu「秋の台所。」に掲載されたものです。

四季dancyu「秋の台所。」
四季dancyu「秋の台所。」
A4変型 判( 120 頁)
2019年09月13日発売 / 1,100円(税込)
この本を購入する

文:安井洋子 撮影:工藤睦子

安井 洋子

安井 洋子

九十九里生まれ。東京に住んでみたけれど、海が恋しくなって葉山に移住。雑誌やウェブに食まわりの記事を執筆する。息抜きは、ナチュラルワイン好きの聖地・鎌倉でのひとり飲み。