満足感たっぷりのサンドイッチをつくろう!
アボカド、ベーコン、チーズの旨味をギュギュっと詰め込んだ"ABCホットサンド"

アボカド、ベーコン、チーズの旨味をギュギュっと詰め込んだ"ABCホットサンド"

ホットサンドってこんなにたくさん挟めるの?というくらい、たっぷり具を挟み込みました。表面はカリカリ。おいしさが凝縮したホットサンドはお弁当にもおすすめです。季節感を大切にした素材選びと、つくりやすいレシピに定評がある料理研究家の井原裕子さんに満足感たっぷりのサンドイッチを教わりました。

“ABCホットサンド”のつくり方

キャンプなどで人気のホットサンドメーカー。薄いパンとたっぷりの具材にすればおつまみなどにもなりそうです。

材料材料 (1人分)

サンドイッチ用食パン2枚(耳つき)
アボカド1/2個
グリュイエールチーズ50g
ベーコン2枚

1下ごしらえ

アボカドは皮と種を取って4等分にする。

2火にかける

ホットサンドメーカーにパンを1枚のせてチーズの半量、二つに折ったベーコン、アボカド、残りのチーズの順にのせてもう1枚のパンをのせ、蓋をして弱めの中火にかける。

3仕上げ

2~3分加熱して裏も同様に焼き、蓋を開けて焼き色を確認し、こんがりと焼けていたら取り出す。冷めたら食べやすい大きさに切る。

完成

教える人

井原裕子 料理研究家

DELISH KITCHEN副編集長を務め、食生活アドバイザー、野菜ソムリエとしても活躍している。節感を大切にした素材選びと、つくりやすいレシピに定評がある。

構成:中村裕子 写真:野口健志

※この記事は四季dancyu「夏の食卓。」に掲載したものです。

四季dancyu夏の食卓。
四季dancyu夏の食卓。
A4変型判( 116 頁)
ISBN: 9784833477079
2018年06月05日発売 /1,100円(税込)
この本を購入する
中村 裕子

中村 裕子 (編集者)

沖縄県・石垣島在住。島ではカレー屋のおばちゃん(石垣島「中村屋」オーナー)、東京では料理本の編集者。二足の草鞋を履くこと、早8年。料理名を聞いたら誰もが味を思い浮かべられるような、定番の料理に魅力を感じ、「基本の料理」のページをつくり続けている。手がけた本やページのヘビーユーザーでもあり、友人とのホームパーティメニューには事欠かない。美味しくビールを飲むために、朝夕のウオーキング(犬の散歩)に力を入れている。