dancyu食いしん坊俱楽部
ミルク感たっぷりの"生うま"モッツァレラに感動!

ミルク感たっぷりの"生うま"モッツァレラに感動!

モッツァレラチーズのイメージが変わる!と思えるほどのミルキーな味わい。それが明治北海道十勝生モッツァレラの特長だ。おいしい秘密はいろいろあるが、まずはちぎってそのまま食べてみてほしい。奥田シェフお薦めの食べ方とレシピも是非、味わって!

旨いと噂の生モッツァレラ。dancyu食いしん坊倶楽部メンバーも驚いた!

生モッツァレラ

明治の「北海道十勝生モッツァレラ」が、いま大人気。そのまま手でちぎって、オリーブオイルと塩、好みで黒胡椒をパラリ振って食べれば、これまでのモッツァレラチーズのイメージを覆すほどの豊潤なミルク感に驚かされると評判だ。(写真は2袋弱を使用)今回、dancyu食いしん坊倶楽部メンバーが試食し、アンケートに答えてもらった。

dancyu食いしん坊倶楽部メンバーが試食!生モッツァレラそのままチャレンジ!

おいしくて驚いた人、なんと90%!

グラフ

ミルク感が強く、クリーミーでおいしかったです!モッツァレラチーズはそのまま食べると硬い印象だったのですが、この生モッツァレラはとっても柔らかくて食べやすかった!

大きな塊で食べられるのがうれしい。手でちぎって好きなポーションにできる。まるごと一人で食べるという大人食いもできる。

ほろほろとほぐれるような柔らかさ。そしてミルク感が強い!とにかくおいしい!感動!

ありきたりなカプレーゼが、いつもと一味違う『何か違うね』と言わせてくれる、食感、クリーミーさと塩味のバランスがとてもよい。

この値段でこのおいしさ。手軽に食べられるのが魅力

このおいしさを待っていた!最初に「明治北海道十勝生モッツァレラ」を食べたとき、思わずそう歓声を上げてしまった。北海道産生乳を100%使用して凝縮したミルクの濃厚さ、そのフレッシュな味わいは、まさに“生”であることが決め手だ。

カード(凝乳)を加熱する際に、蒸気で加熱することでミルク感を維持。保存液にもホエイ(乳清)を加えて、ミルクの風味をとことん大切にしている。さらには、遮光性に優れた“鮮度こだわりパック”を使用しているため、鮮度が命のモッツァレラチーズを常にフレッシュな状態で楽しめるのだ。

イタリアンの奥田政行シェフいわく「外側からつまんで層に沿ってはがすようにちぎると、繊維がふわっと立って調味料がよくからみ、旨味が増します」とのこと。定番のカプレーゼはもちろん、シンプルにオリーブオイルと塩だけでも、最高においしいのである。

イタリアンの奥田シェフ直伝。生モッツァレラのおいしい食べ方

素材使いに定評がある奥田シェフに生モッツァレラの魅力を存分に味わえるレシピを教えてもらった。どちらもミルキーさと食感を楽しめるレシピなので、ぜひご家庭でどうぞ!

ちぎりモッツァレラを彩りオイルで

ちぎりモッツァレラを彩りオイルで
ちぎったモッツァレラをまるで刺身のように好みのオイルにつけて食べる。今回はピスタチオオイル、E.V.オリーブオイル、唐辛子オイル、雪塩を添えた。

材料材料 (2人分)

明治北海道十勝生モッツァレラ2パック
好みの塩適量
好みのオイル適量

1チーズを手でちぎる

チーズの外側をつまんで、パンをちぎるように割っていくのがコツ。繊維をほどくようなイメージで。

2好みの塩、オイルを添える

奥田シェフのお薦めは宮古島でとれるまろやかな雪塩。オイルは好みでよいがナッツ系のオイルが好相性。

生モッツァレラと豚ヒレのロッシーニ風

生モッツァレラと豚ヒレのロッシーニ風
「生モッツァレラは肉と合わせてもおいしい」と奥田シェフがつくってくれたのが、フォアグラをのせたステーキをイメージした一品。具材を一緒に食べると口の中で渾然一体となり、ロッシーニ風の味わいになるから不思議だ。

材料材料 (2人分)

明治北海道十勝生モッツァレラ1パック
豚ヒレ肉60g
米茄子2個(2cm幅の輪切り)
生ハム15g
バジルの葉1~2枚
少々
オリーブオイル小さじ2

1豚肉を焼く

豚肉は半分に切って両面に塩をふり、オリーブオイルを熱したフライパンで火が通るまで焼く。

2茄子を焼く

茄子はフライパン網で、柔らかくなるまで素焼きにする。

3具材を重ねる

器に、豚肉、茄子を重ねて盛り、半割りにした明治北海道十勝生モッツァレラ、生ハム、バジルをのせ、仕上げにオリーブオイル(分量外)をふる。

明治北海道十勝生モッツァレラ
北海道の新鮮なミルクの豊かなコクを、程よい塩味が引き立てる「明治北海道十勝生モッツァレラ」(100g)。希望小売価格432円。手でちぎればほどけるような感触と柔らかい食感がまさに“生うま”。生モッツァレラの新体験を味わってほしい逸品。北海道、関東、中部、関西、中国、四国エリアでの限定販売。
ブランドサイトへ

明治北海道十勝生モッツァレラの公式Instagramでもアレンジレシピを公開中!

お問い合わせ情報お問い合わせ情報

明治 お客様相談センター
0120‐598‐369(9:00~17:00 土日祝日、年末年始除く)

公式サイト

教える人

奥田政行

奥田政行(おくだ・まさゆき)

1969年、山形県鶴岡市生まれ。イタリア料理店「アル・ケッチァーノ」オーナーシェフ。山形・庄内の食材を広めるべく、超多忙な日々を送る。

文:REVE 写真:工藤睦子