今日、なにつくる?
とろ~り濃厚な"ピザチーズ春巻き"|チーズでもう一品!①

とろ~り濃厚な"ピザチーズ春巻き"|チーズでもう一品!①

肉とも魚とも相性がよく、老若男女問わず人気のチーズ。そんなチーズをおかずにプラスすることで栄養面も食べごたえもアップ、一品でも満足度が高まります。毎日食べても飽きません!

とろけてからむピザチーズ

使用するチーズはスーパーでも手に入りやすいものでOK!とろりと溶けるピザチーズを使って、いつもの春巻きをぐぐっと濃厚な一品にしましょう。
中~弱火で表面が焦げないようにしながら、じっくりと中心まで火を通すのがコツ。できたてはチーズがとろとろに溶けて歯ごたえのあるズッキーニや鶏肉とよくからみますが、冷めてもおいしいです。

アクセントには「ハリッサ」が最適

ハリッサ

ハリッサはチュニジア、モロッコなど北アフリカ北西部を中心に地中海一帯で使われる調味料。唐辛子をベースにスパイスやにんにくが入っており、煮物や揚げ物などのアクセントに最適。

ピザチーズ春巻きのつくり方

材料材料 (6本分)

ピザチーズ60g
A
・ ハリッサ大さじ1/2
・ オリーブオイル小さじ1
・ 塩少々
鶏もも肉1枚(200g)
香菜2株(30g)
ズッキーニ1/2本(100g)
春巻きの皮9枚
B
・ 小麦粉大さじ1
・ 水大さじ1
サラダ油大さじ4

1肉と野菜の下準備

鶏肉は1cm角に切ってAをからめる。ズッキーニは太めのせん切りに、香菜は長さ3cmに刻む。

2春巻きの下準備

春巻きの皮3枚を三角形になるように半分に切っておく。切っていない春巻きの皮1枚の下半分に、半分に切った皮1枚を重ねる。

3春巻きを巻く

2重にした下半分の中央に、1とピザチーズの1/6量を置き、端から巻いていく。巻き終わりに混ぜ合わせたBを塗ってしっかり留める。 同様にして計6本巻く。

春巻きを巻く
春巻きを巻く

4揚げ焼きする

サラダ油を入れたフライパンに3を入れてから火をつけ、弱めの中火で1分、あとは弱火にしてときどき上下を返しながら5~6分ゆっくり揚げ焼きにする。

揚げ焼きする

教える人

重信初江

重信初江 料理研究家

料理研究家のアシスタントを経て独立し、雑誌やテレビ等で活躍中。身近な食材を使った再現性の高いレシピに定評がある。旅行好きで韓国、台湾など旅先で出合った味をアレンジしたレシピも得意。『遅夜スープ』『漬けておくだけで、おいしい一品 漬けものレシピ』など著書多数。

文:吉田彩乃 写真:鈴木泰介、長野陽一(プロフィール写真)

※この記事の内容はプレジデントムック技あり!dancyu「チーズ」に掲載したものです。

技あり!dancyu「チーズ」
技あり!dancyu「チーズ」
A4変型 判( 88 頁)
ISBN: 9784833477352
2018年10月30日発売 /880円(税込)
この雑誌を購入する