料理とビールといい時間、ここは絶品ヱビスの店。
炭火焼と、ふくよかなコクのヱビスで、心躍るひととき。

炭火焼と、ふくよかなコクのヱビスで、心躍るひととき。

炭火焼とヱビスビールを愉しむ時間をテーマに、東京・押上「焼鳥 おみ乃」と東京・池袋「ひ暮らし」を紹介します。シンプルな味つけでいて、素材の持ち味を最大限に引き出す炭火焼と、旨味あふれる、ふくよかなコクのヱビスビールの相性とは?

押上「焼鳥 おみ乃」はストップと言うまで、食べ続けられる焼鳥屋である。

おいしい料理とビールを味わえる時間が、これまで以上にかけがえのない時間になっている今、せっかく味わうなら上質なビールがいい。そう、華やかな香り、きめ細かいクリーミーな泡、深いコクがありながらキリッと締まりのある、ヱビスビールのような。
そうとなったら、目指すは「絶品ヱビスの店」だ。
「絶品ヱビスの店」とは、おいしい料理とともに、ひときわ高品質なヱビスブランド樽生を提供しているお店のことで、クリーミーな泡、クリアなビール、コールドな温度を実現したヱビスビールが味わえる飲食店である。

まず向かったのは、東京スカイツリーの程近くにある「焼鳥 おみ乃」。おまかせのコース制の焼鳥店が増えている中、2017年3月の開店以来、客がストップをかけるまで焼鳥が提供され続けるスタイルを取る、稀有な店である。
扉を引くと、清浄な空間が広がっている。毎晩のように、ほぼ手を休めることなく焼き続ける焼鳥屋にして、煙も香りもまったくと言っていいほど気にならないのだ。

店内
店内は、まるで鮨屋を思わせるような、凛とした空気と清潔感に包まれる。

「いらっしゃいませ!」
きびきびとしたスタッフたちから声がかかる。

こちらで提供しているのは、適度な弾力と旨味のある銘柄鳥、伊達鶏である。
いったい何本食べられるだろう。

焼き場
“直火の強火”で焼き上げるのが真骨頂。特別な調味料は使わず、鶏の旨味を引き出すのを助けるだけのシンプルな調味料だけを用いる。

ジューシーな焼鳥と、黄金色のヱビスを堪能!

店長の矢澤正志さんが、気さくに声をかけてくれた。
「少ない方でも10本ほど、多い方なら30本召し上がる方もいらっしゃいますよ」
焼鳥が到着する前に、さっそくヱビスビールをお願いする。
クリーミーな白い泡に、夕暮れ時の空を思わせる黄金色のヱビスビール。ああ、至福の時間が始まる。
1本目は、血肝(レバー)が登場。柔らかく、クセや臭みとは無縁なピュアなおいしさが広がる。そして丸ハツに、かしわに、信州の伝統野菜のひしの南蛮に、ソリレスがテンポよく出てくる。

料理人
「伊達鶏は適度な柔らかさと旨味があるので、食べ疲れせずに食べ進められます」と語る、店長の矢澤正志さん。

「お出しする順番は決めていません。常連の方か初めてのお客様か、食べるペースが速いかゆっくりなのかによっても変わってきます。しいて言えば、血肝からお出しすることが多いですね。皆さんに召し上がっていただきたい部位だからです」

料理とビール
焼鳥は、焼きたてが1本ずつ供される。塩もたれも、黄金色のヱビスとの相性は抜群だ。
料理
蒸し鶏は、中華料理の経験もある矢澤店長の考案。清蒸魚にヒントを得た一品で、香菜のアクセントもヱビスを呼ぶ。

「おみ乃」の焼鳥の特長は、なんと言っても紀州備長炭の“直火の強火”で焼き上げること。
「早く焼ける分、ほんのちょっとでも焼きすぎると焦げてしまう難しさもあります」と、矢澤さんはその難しさを語る。水分を保って焼き上げられた焼鳥は、圧倒的にジューシー!塩もたれもヱビスビールに合い、次の一杯を誘う。
「焼鳥との相性は間違いありません(笑)。僕自身もビール党で、週末の仕事終わりは、親方とよくヱビスビールで乾杯しています。お客様の中には、内臓系の焼鳥にはヱビスプレミアムブラックが合うと、樽生のヱビスビールと一緒に黒ビールの小瓶を注文して、ご自分でブレンドされる方もいらっしゃいます」
そんな愉しみ方があったのか……!

料理
〆の親子丼は、注文後に捌く鶏肉を、青森産の“こだわり白卵”を使ったとろとろの半熟卵でとじる。するすると胃に収まってしまう。

気がつけば、15本を食べている。〆の親子丼までぺろりとたいらげていた。
店の扉を引いて外へ出ると、すっかり陽が落ちている。1本ずつ最適な手法で焼き上げためくるめく焼鳥の数々と、ヱビスビールであっという間に時間が過ぎていた。
お腹も心もすっかり満たされて店を後にする。次回は常連客にならって、ヱビスプレミアムブラックの小瓶作戦も、ぜひトライしてみたい。

店主
「いい仕事ができた日の、お疲れビールもヱビスです!」

池袋「ひ暮らし」は、繁華街に潜む大人の酒場。

続いて向かったのは、池袋「ひ暮らし」である。店のテーマは、「大人が愉しめる酒場」だと聞く。築約70年という古い日本家屋のような趣きのある空間で、炭火焼と、南伊勢をはじめとする産地から直送される鮮魚が自慢。鮮魚は、刺身に炭火焼、煮つけ、酒蒸しなど好みの調理法で注文できる。

店内
築約70年、10年以上空き家だった物件をリノベーションした店内。2024年で取り壊しされることが決まっているため、短命と言われるセミにちなんで店名が命名された。

隣客が食べている厚手で大ぶりの肉料理が、なんともおいしそう。店員に尋ねると、茨城県産のブランド豚、美豚の肩ロースの炭火焼だという。すぐに注文をした。もちろん、ヱビスビールも一緒に。

焼き場
ブランド豚、つくば美豚SPFは肉の筋繊維の細かさによる柔らかさと脂の甘さが持ち味だ。

カウンターの目の前の炭火台で厚切りの肉が焼かれていく。
そして、手早く、霜がついた冷え冷えのグラスにヱビスビールが注がれる。最初の泡は捨て、あくまで注ぎたてのきれいなビールと泡を注いでいく様子に期待が高まっていく。

ビールを注ぐ
「サーバーを毎日洗浄するのは当たり前のこと。平日とお客様の多い週末で樽の容量を変えて、常に新鮮なヱビスビール樽生を提供できるようにしています」。

素材の旨味を引き出したシンプルな炭火焼とヱビスビールが合う!

待ちわびた瞬間がやってきた。焼きたての豚肉と、注ぎたてのヱビスビールの樽生。
「乾杯!」の掛け声を上げるが早いか、すぐさま喉を鳴らす。すーっと喉を滑り落ちる飲み心地。その後に広がる旨味と味わいのふくよかさ!しっかりしたコクも飲みごたえがある。

料理長の安部 学さんが、「美豚は、とにかく脂の味わいがきれいで甘味があるんですよ」と教えてくれた通り、厚みのある脂身も軽やかなおいしさ。その甘味がヱビスビールとぴったり合うではないか。
皿に添えられた、ピーマンのみじん切りや2種の味噌を混ぜた自家製合わせ味噌や、たまり醤油に濃口醤油に味醂を合わせた生姜醤油をつけても、美味。たちまちグラスが空いてしまう。

料理とビール
美豚肩ロースの炭火焼とヱビスビール樽生。がっつり胃袋を摑む名コンピだ。

本日の刺身五点盛りと、鰹塩たたきもお願いしよう。
鰹の味つけは、ポン酢は使わず塩のみ。皮目を炭火でさっと炙って風味をまとわせ、生姜、みょうが、にんにくといった薬味がどっさり添えられる。
安部料理長は言う。
「炭火焼はシンプルな味つけで素材のおいしさを引き出す料理です。炭火の風味がついた料理は、しっかりした味わいのヱビスビールととてもよく合うんです」

料理
本日の刺身五点盛りは、本鮪 中トロ、甘海老、カンパチ、水ダコ、〆鯖、マツカワガレイ。
料理
定番の鰹塩たたきは、鰹本来のおいしさを味わっていただきたいという想いから、あえて塩のみで味つけする。薬味たっぷり!

そして、こうも話す。
「大人が本当にゆっくり過ごすには、空間のよさだけでなく、きちんとした素材を使ってきちんと手をかけた料理とお酒が必要です。ヱビスビールは高級感があるだけでなく、麦芽のみを使って醸し、長期熟成させた丸みがあります。私たちのお店のテーマ、そしてお客様にぴったりなのです」

年を取るのも悪くない。じんわり、大人になった幸福感が満ちてきた。

料理長
料理長の安部 学さん。「炭火の香りとヱビスビールのコクは抜群の相性です」。

この記事で紹介したお店

焼鳥 おみ乃
【住所】東京都墨田区押上1‐38‐4
【電話番号】03‐5619‐1892
【営業時間】16:30~21:00(最終入店)
【定休日】日曜、祝日 不定休あり
【アクセス】地下鉄「押上駅」より3分

ひ暮らし
【住所】東京都豊島区南池袋2‐8‐9
【電話番号】03‐6874‐7167
【営業時間】11:30~14:00(L.O.) 17:00~21:00(L.O.) 土曜、祝日15:00~21:00(L.O.)
【定休日】日曜、不定休あり
【アクセス】JRほか「池袋駅」より10分

※お店のデータは通常営業時のものです。時節柄、酒類の提供や営業日時が変更されている場合があります。お出かけ前にご確認ください。

絶品ヱビスの店
「絶品ヱビスの店」は、ヱビスブランド樽生を高品質に提供いただいている飲食店様を対象に展開しています。
ヱビスと料理の絶品マリアージュや、ヱビスならではの多様な味わいをお楽しみください。
特設サイトはこちら

お問い合わせ情報お問い合わせ情報

サッポロビール株式会社

お客様サポートページ
サッポロビールロゴ

ストップ!20歳未満飲酒・飲酒運転。

文:長谷川ミヤ 写真:山出高士